からっ風にのって♪


花、旅、散歩、食べ歩き...時々猫と。
by みい
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

吹割の滝@片品渓谷

谷川岳.一ノ倉沢の紅葉が見頃だと今朝の新聞に載っていたので、天気も良いし、行こう!と急にドライブ&トレッキング決定(^^ゞ
ずっといい天気だったのに、谷川に近づくにつれ怪しい天気。
風も強く、麓の道の駅で休んでいると雨が降って来たので、断念しました。

Uターンして戻ると、いい天気なので、なんだか諦めきれないまま、どこに行く?と変更した先は、
『滝は吹き割れ、片品渓谷』
f0345263_18081092.jpg

ここは、日光街道の途中にあるので、とても混んでいました。
Kツアー、今日もいました!
f0345263_18145223.jpg

東洋のナイアガラと呼ばれ、群馬県の人気観光地で昭和11年に国の天然記念物に指定されました。
f0345263_18160988.jpg

f0345263_18203553.jpg

紅葉も見頃でした。
f0345263_18214092.jpg

遊歩道をぐるぐる~として来て街道にでると、イワナのお店がありました。
確か、イワナは骨が硬かったかな。
よく兄が採って来て食べました。
f0345263_18222140.jpg

こんな子に見つめられて~~~
f0345263_18250158.jpg

ごめんなさい、今日は遠慮するわ~
車を止めさせて頂いたお店で頂きました。
上州名物ソースかつ定食
お肉が柔らかくて美味しかったです。
f0345263_18254236.jpg

道の駅 白沢に寄りました。
こちらの地域は、はリンゴの産地でもあります。
f0345263_18272248.jpg

美味しそうなお餅を夕食用にgetしましたー!
f0345263_18295410.jpg

実は、片品渓谷の先は尾瀬になり、あと数キロ行くとバス待合所になります。
私、今月、2度目の片品村入りでした(^^ゞ

[PR]
by mi-san715 | 2016-10-29 19:00 | お出かけ(温泉・史跡・鑑賞など)

秋のバラフェスタ@敷島公園 バラ園

10月22日~11月6日まで『秋のバラフェスタ』が開かれています。
f0345263_19350055.jpg
今春のバラ祭りはこちら...
春の様に賑やかさはないけれど、やっぱり気品あるわ~♪

まず目に止まった黄色のバラは、
ブランデー
f0345263_20043901.jpg
ヘンリー フォンダ
f0345263_20095989.jpg
ゴールド マリー 84’
f0345263_20111007.jpg
マリリン モンロー(色っぽいヮ~~)
f0345263_20124197.jpg
我が家にもある クィーン エリザベス
f0345263_20213425.jpg
プリンセス ドゥ モナコ(我が家はプリンス ドゥ モナコ)
f0345263_20260433.jpg
パラダイス
f0345263_20275309.jpg
ソニア
f0345263_20281677.jpg
エル
f0345263_20285629.jpg
シャルル ドゥ ゴール
f0345263_20310541.jpg
コンテス ヴァンダル
f0345263_20324065.jpg
ブリリアント ピンクアイスバーグ
f0345263_20331028.jpg
栄光
f0345263_20344666.jpg
光彩
f0345263_20351351.jpg
かがり火
f0345263_20354776.jpg
高雄
f0345263_20361371.jpg
丹頂
f0345263_20371457.jpg

まだまだたくさん咲いていますが、気になったバラを撮ってみました。


苗はたくさん出揃っていましたが、高くて高くて手が出ませんでした!
でも手ぶらで帰るのも何だし.....
探してたムラサキシキブとパープルのクリスマスローズを買って来ました^^
f0345263_21004690.jpg

[PR]
by mi-san715 | 2016-10-23 21:00 | お出かけ(花見)

ららぽーと新三郷

娘と休みがかぶり、「ランチに行きませんか~?」と数日前にLINEが来ました。
山が見たい。お花が見たい。と思う私。
予報は朝から雨ですよ!
私:なら、軽井沢のアウトレットにする?
娘:佐野でもいいんじゃない?お昼に佐野ラーメン食べて来よう!
私:....。
娘:埼玉に行こう?
私:...。夕方までに帰れる?
って感じで、あまり乗り気でなく出かけました。
久し振りに関越道と東京外環道をかっ飛ばして(ホントです)。
f0345263_20522821.jpg
『ららぽーと新三郷』にやって来ました。
暫くの間、禁断にしていた洋服も買ってしまいました^^
娘:ここまで来たお土産だよ。
私:そうだよね~~^^*
ランチは、ステーキ屋さんに入りました。
f0345263_20530963.jpg
油が飛び散らないように紙で覆われています...笑
私は、なぜかオムライス(って、ステーキよりオムライス気分でした)。
f0345263_20524559.jpg
コストコも隣接しており、娘がメンバーズになっているので、こちらにも寄りました。
平日なのに激混みでしたよ。

もうこれで帰るのかと思いきや、「IKEAにも行くよ~」とちょっと車を移動する娘。
私、初IKEAです。
f0345263_20532562.jpg

f0345263_20534286.jpg
雑貨や家具が好きな娘は、「部屋をこうにしたいな。」「うちもアイランドキッチンにすればいいのに...」などと言っていましたが、私にしたら、早く嫁に行って欲しいわ~~。
帰りにはもう雨が上がり、夕焼けが見えました。
娘が運転を代わってくれたので、パシャ!
f0345263_20535631.jpg
もう何度もこの道を通っている様子です。
私なんかは、都内の道はちょっと怖いわ。

そうそう、ブロ友さんの「さつま芋のポタージュ」を今朝作ってみました。
f0345263_21565108.jpg
牛乳で片栗粉を溶く。グッドアイデアです!
クリーミーでとても美味しくできました。
さつま芋の消費に一役ありそうです。

ぱすさん、ありがとね(^_-)-☆
f0345263_21231624.jpg

[PR]
by mi-san715 | 2016-10-17 22:00 | 県外日帰り

草紅葉に映える尾瀬ヶ原

2016.10.7(金)晴れ
ずーーーっとブログで言っていた、憧れの尾瀬に行って来ました。
尾瀬国立公園(群馬県.福島県.新潟県)に指定され、日本百景にも選定されています。
今回、私が選んだのは、尾瀬ヶ原です。
尾瀬沼ではなく、尾瀬ヶ原にしたわけは、草紅葉を見たかったのです~!
周囲を2000m級の山々に囲まれた標高1400mの湿原、尾瀬ヶ原。
この湿原の紅葉は草紅葉(くさもみじ)と呼ばれ、9月中旬から10月初めにかけて草原が金色に色づきます。

燧ケ岳(ひうちがたけ/福島県)と尾瀬湿原
f0345263_19572526.jpg

今回もお一人様です。
天候不順で、休みの日に晴れる確率も低く、相方を探すにも休みの擦れ違いと天気に左右され、見頃も期限が来てしまうーーーってことで、前夜、ネットで調べると、お一人様でも賑わっているから迷うことはないと書いてあったので、まずは入山口まで行ってみて、怖かったらやめようと曖昧な気持ちで車を走らせること2時間。

尾瀬戸倉バス待合所に到着。
ピーク時は、マイカー規制があります。
8:50のバスは目の前で行ってしまいましたが、乗り合いタクシーがあり、バスと同じ@930で鳩待峠まで乗せてくれました(所要時間30分)。8人集まると出発するので便利ですね。ここまで来たら勢いでタクシーに乗っかっちゃいました。

鳩待峠
f0345263_20194406.jpg

天気もよし!
f0345263_20202893.jpg

9:25 いざ出発ーー!
f0345263_20214463.jpg

怖いので人の後を付いて行きます^^;
f0345263_20222564.jpg

真っ赤な葉っぱ
f0345263_20232799.jpg

川の流れが癒してくれます。
f0345263_20241779.jpg

このキノコは食べられるんだって!
私の背後は、小学生の遠足の団体で、ガイドさんが教えていました。
「豚肉と一緒に炒めると美味しいよ。」
名前も教えていてその時は覚えていたのに忘れたーー;
f0345263_20245283.jpg

そうは言っても怪しい姿;

うわっ、気を付けないと!
f0345263_20275605.jpg

山ノ鼻ビジターセンターでトイレ休憩をとります。
トイレは有料でした@100
f0345263_20393779.jpg
写真は帰りに撮りました。

f0345263_20375715.jpg

山ノ鼻を過ぎると尾瀬ヶ原はすぐでした。
目の前に、燧ケ岳
f0345263_20411551.jpg

背後は、至仏山(しぶつさん)
f0345263_20425760.jpg

どちらも日本百名山です。

逆さ燧ケ岳
f0345263_20440956.jpg

3時間位歩いてヨッピ橋に来たよ~。
f0345263_20472997.jpg

この辺りは、一人で歩いていたのでドキドキでした(^_^;)
戻ろうか行こうか迷いながら進む.....。

東電小屋(新潟県)
f0345263_20523916.jpg
ここを目指していたのであってホッとしました。

さらに奥へ奥へと進みます。
福島県に入っています。
f0345263_21041068.jpg
だいたいこの辺りで13時。
鳩待峠のバスの最終が17:10なので、戻れるかちょっと不安になる。
てか、だいぶ焦って来る**;

絶景や~~♡
f0345263_21000966.jpg

至仏山が遠くになっています。
f0345263_21110213.jpg

見晴小屋と燧ケ岳をバックに帰り道を進みます。13:45
この辺りは、まだ福島県。
時計を見ながらの、ちょっと早歩き.....焦るーー;
f0345263_21123784.jpg


今度は至仏山を眺めながらの帰路です。
f0345263_21412616.jpg

f0345263_21295815.jpg

右手には八海山(新潟県)
f0345263_21291774.jpg
なんだが、「鶴舞う形の群馬県」に見える。

ヒツジグサの紅葉
f0345263_21365863.jpg

f0345263_21374729.jpg

木道を作っています。
f0345263_21393300.jpg

ヘリコプターで材料を運んでいました。
f0345263_21390284.jpg


ようやく山ノ鼻ビジターセンターまで戻って来ました。14:55
f0345263_22110839.jpg

少し余裕があるので、紅葉を楽しみましょう!
f0345263_21501470.jpg

f0345263_21485940.jpg

f0345263_21510956.jpg

f0345263_21520304.jpg

最後のこの坂道がきつかった><
f0345263_21531265.jpg

鳩待峠に戻って来ました。16:00
f0345263_21593526.jpg

至仏山登山口。
いつか登りたいな~
f0345263_21585752.jpg

帰りも乗り合いタクシーに乗ってバス待合所に戻り、家路につきました。

20km位歩いたのではないかと思います。
3万歩以上歩きました((+_+))

[PR]
by mi-san715 | 2016-10-08 22:00 | 山登り・ハイキング
以前の記事
カテゴリ
タグ
ブログジャンル