今回のツアーは・・・

今回のツアーは、高崎 ー 飛騨高山 ー 魚津(泊)ー 黒部峡谷 ー 高崎でした。
黒部峡谷での特別ツアーは、

f0345263_22181632.jpg



参加証を首に提げて行きます。
この参加証は記念にもらえました^^


トロッコ電車は、観光用のものではなく、発電所工事の物資運搬用に用いられました。

結局、黒部にはトロッコ電車の乗車時間も入れて、6時間も滞在していました。
いつも駆け足ツアーですが、こんなにゆっくりしたツアーは始めてかも~~@@
一カ所に時間をかけて巡るツアーもまたよいものです。



旅から帰って、まず最初に口にしたのが、わさびくるみと落花生甘納豆

f0345263_22385711.jpg


軟らかいわさびのつ~んとした食感。
お茶を飲みながら、癖になる味でした^^

kayocyaさんが、出来たての落花生を茹でて食べる・・これが美味しいと言っていた。
その味に近いのかな・・・日常で食べる乾燥した落花生とは違う食感。
これも美味しかった!!

高山で買って来た朴葉の茶托。
菓子皿は、末っ子が中学の修学旅行で関西に行った時に、陶芸をして来ました。
この歪感が好き~♡約10年前のこと。

リフォームの蔵出し品です(^0^;)





f0345263_22391292.jpg

[PR]
by mi-san715 | 2017-09-17 23:00 | 飛騨高山・黒部展望ツアー2日間

黒部峡谷...#2

f0345263_01301238.jpg


宇奈月駅7:57発ーーーー欅平駅9:12着

その先へと進みます。
本当は、一般の人は進入出来ない場所です。

関西電力の方より、ヘルメットをお借りして、案内人も関西電力の職員さんです。



『専用列車』

欅平駅から上流の軌道(トンネル)は、関西電力の専用鉄道だそうです。
関係者以外は立ち入ることができません。
展望ツアーに参加すれば、昭和10年頃から活躍しているこの凸型(トツガタ)の機関車にのって竪坑エレベーター前まで行けます。



f0345263_01391629.jpg



運転席は横向きです。


f0345263_01433966.jpg


♬社会下見学のようでワクワクが止まらない^^♪



トンネルの内部です。

足元は滑りやすいので、写真を撮る時は立ち止まります。


f0345263_01454166.jpg


f0345263_01455201.jpg



竪坑エレベーターは、昭和14年完成しました。


標高200Mの高低差を2分で行きます。

200mは50階建てのエレベーターに匹敵するそうです。



f0345263_01463061.jpg

この竪坑エレベーターは、今はツアー用の見学もあるので鉄の壁になっていますが、工事用なので、以前は網だったそうです。それはそれで風情があっていいな~と思いますが、安全性で変えなくてはいけなかったんでしょうね。



上部トンネル構内
f0345263_01470974.jpg


f0345263_22012838.jpg


外に出ると大パノラマ・・・173.png

白馬鑓ヶ岳、天狗の頭。手前のおっきい山は、奥鐘山。

f0345263_21512170.jpg



そして、そこから20分くらいのトレッキングがありましたwwwわ~い!

f0345263_22141682.jpg



送電線の鉄塔

f0345263_22150986.jpg



パノラマ展望台に着きました。

欅平の赤い橋も小さく見えます。

f0345263_22164719.jpg




天狗の頭や唐松岳

f0345263_22154535.jpg


戻りますね。

トロッコ電車は、バッテリーで動きます。
こ~んなにたくさんのバッテリーを充電しています、。

f0345263_22192317.jpg



ここから黒部第4発電所や黒部ダムに行くコースもあるんだそうですが、抽選で当たらないと行けないそうです。

f0345263_22203260.jpg


竪坑エレベーターと凸型機関車と専用列車で欅平に戻って来て、用意されたお昼のお弁当を頂き、
(とっても美味しかったですよ~)

f0345263_22260547.jpg



食べた後は、周辺を散策。

祖母谷温泉までは、歩いて20分くらいかかるので諦めます。
ババタニって読みます。

f0345263_22272611.jpg


いくつか宿泊施設もあるので、興味のある方はどうぞ。


黒部は赤い橋が多いわ~。
緑が濃いから映えるんですよね~。

f0345263_22291629.jpg


人食い岩(恐ろしや~~)

f0345263_22300617.jpg



川の水もキレイ~~、清んでるわ~^^

f0345263_22323529.jpg



なんかの実。秋だな~。

f0345263_22330677.jpg



f0345263_22333569.jpg


竪坑エレベーターに行く、専用列車が戻って来ました。

f0345263_22463944.jpg



トロッコ電車は観光客用の作られた物ではないので、乗り心地は・・・
1時間20分は、ちょっと辛い物があります。
工事の人達は、このストレスもあるんだそうです。

f0345263_22510096.jpg

2013年の時は泥流で逆走して戻って来た時にもここを撮っています。

f0345263_22524901.jpg



帰りもここを写す!
f0345263_22545676.jpg



宇奈月温泉に戻って来ました~。

f0345263_22554173.jpg



足湯に浸かりました。

f0345263_22570973.jpg


しか~し! これが命取りになりました(苦笑)


集合時間まで少し時間あるので、お土産散策派の夫と絶景写真派の私は、別行動に出ました。

そしてやっと、探し当てた展望台に来たら、前回の1枚目の絶景ーー!
ここに来る直前に汽笛の音がしたので胸が踊りましたが、到着した時にはもう行ってしまいました。

足湯でゆっくりしている場合じゃなかったーーー><。


f0345263_23281077.jpg
集合10分前。5分後にはまた電車が来るので撮りたい!

夫から、「もうみんな来てるよ~。」とLINE入るし・・・

しかたなく、戻り始める・・・

その時・・汽笛の音がなる!

慌てて近くから見下ろして撮りました。


f0345263_23210216.jpg


トリミングしてあります。




ご当地のお土産をたくさん仕入れて戻って来ました。

f0345263_23223807.jpg


**長々とまとまらないブログを読んで下さり、ありがとうございます。


[PR]
by mi-san715 | 2017-09-16 23:00 | 飛騨高山・黒部展望ツアー2日間 | Comments(8)

黒部峡谷~再訪~♪

高山を後にして富山県入りしました。
魚津市に泊まりましたが、こちらは後ほど...。

6:40ホテル出発です。



2日目も晴れから始まりました174.png
予報では、夕方から雨....
早まらないで欲しい~と願いつつ・・・

だって、4年前はここに来て死ぬ思いしてますからネ(>_<)


f0345263_23281077.jpg


(これは、一番最後に撮った写真です)





トロッコ電車と聞いただけでもテンションがあがります^^169.png169.png169.png

f0345263_23301329.jpg


乗りたい方は、宇奈月駅までど~ぞ!!

f0345263_23355974.jpg





こ~んな絶景を見ながら、深い森の中へと進みます~~

f0345263_23373887.jpg


狭いトンネルも抜けて・・・

f0345263_23375607.jpg



時速は15km/hらしいです。
ゆっくりゆっくり・・・

f0345263_23380718.jpg



f0345263_23382802.jpg


こ~んなのが見えて来たら、ヨーロッパの鉄道の旅みたいでしょ!!

f0345263_00215510.jpg



山中に立ついくつもの送電線
北陸や関西地方に電力が送られているそうです。

f0345263_23390039.jpg

そうそう、トロッコ電車はアナウンス付きで、富山県出身の室井滋さんが愉快に詳しく道案内してくれます。


黒薙温泉
この階段を登ると温泉があるそうですが、15分くらい登るそうです。
自身のある方、ど~ぞ!

f0345263_23392720.jpg



f0345263_23400649.jpg



何ダムだっけ、忘れました(^0^;)

f0345263_23402025.jpg



小さいですけど放水が見えました。
虹も....。

f0345263_23403590.jpg

工事現場もありました。

f0345263_23411379.jpg


狭い線路で行き交います。
行き交う時は、どちらかが停車して通過を待ちます。

f0345263_23413302.jpg


1時間20分して、終点『欅平』に到着~~

f0345263_23414659.jpg



ここから先はヘルメット着用です。
何が起こるのでしょう~~@@

f0345263_23583630.jpg

続きを見てね~~(*^o^*)

[PR]
by mi-san715 | 2017-09-14 22:00 | 飛騨高山・黒部展望ツアー2日間 | Comments(6)

飛騨高山~♪~再訪

今月の連休を利用して旅行に来ています169.png
言い換えると、旅行のために2連休の希望休を出しています^^v

高山市
f0345263_22171544.jpg

中橋
f0345263_22173874.jpg

桜の頃訪れたら、見応えあるでしょうね!



高山陣屋・・・江戸時代に郡代・代官が治政を行った場所

f0345263_22181358.jpg

もう、人・人・人・・・です~。

古い町並みも・・・・


f0345263_22190725.jpg


高山祭は4月と10月にあります。
お祭りの頃も来てみた~い!

f0345263_22184292.jpg


f0345263_22200848.jpg

名物のみたらしだんごでも食べて、、、

f0345263_22194356.jpg

うん、美味しかったよ~。


足元のマンホールの蓋は忘れずにcheck!
そして、セブンも高山風に....イイネ♡だね。

f0345263_22204056.jpg


こちらは、高山別院

f0345263_22222266.jpg

立派なお寺さんでした。
京都の東本願寺を本山に仰ぐ真宗大谷派のお寺さんとのこと。
真宗って初めて知りましたー。



護国神社

f0345263_22225718.jpg


前、butanekoさんが、お寺などを撮る時は、ISOを400?位に設定した方がいい...みたいなこと話されていたのを思い出して撮ってみた164.png


f0345263_22232934.jpg

ばっちり!!


ヤマボウシの実がたくさん落ちていましたよ。

f0345263_22235151.jpg


f0345263_22242397.jpg

f0345263_22244181.jpg

今日は、とっても暑くて外を歩くのも大変だったけど、食べ歩き(もちろん試食だったけど)して、あっという間の3時間の散策でした。


[PR]
by mi-san715 | 2017-09-10 23:00 | お泊り旅行 | Comments(14)

さて、ホテルをゆっくり出発して、長浜市内観光へ・・・
バスで10分だけの移動

豊國神社
「豊臣秀吉公」「豊臣秀頼公」「豊臣秀長卿」が祀られています。
f0345263_21344390.jpg


f0345263_21355849.jpg


f0345263_21352048.jpg


f0345263_21354823.jpg


f0345263_21353409.jpg


曳山祭りの山車庫
お祭りも見てみたいものです!
f0345263_21360919.jpg



黒壁の街
f0345263_21450811.jpg


f0345263_21453853.jpg



f0345263_21465288.jpg

f0345263_21473732.jpg


旧長浜駅舎と電車をパシャ!
偶然、通りかかったので、慌ててカメラのスイッチを入れて、間に合いました~112.png
f0345263_21483345.jpg

慶雲館
f0345263_21514582.jpg


巨大灯籠
f0345263_21564868.jpg


長浜城郭も残されています。
f0345263_21574612.jpg



彦根城(去年、5月にも訪れています)。
f0345263_22021380.jpg


去年は、マニュアルが使いこなせず、真っ暗に撮れてしまった鐘楼でしたが、今回は、結構楽にパシャ!
f0345263_22023622.jpg

今年も美しい彦根城が見られました(*^_^*)
f0345263_22025781.jpg


でも、ひこにゃんは、出番と出番の間のお休みで、今年も会えなかったんです。
f0345263_22060402.jpg


f0345263_22071174.jpg


玄宮園は、立派な日本庭園でした。
ゆったり流れる時間・・・
f0345263_22072469.jpg


f0345263_22111301.jpg



3日目は、曇りだったので、暑い日差しは気になりませんでしたが、たくさん動いて蒸し蒸し汗だくになりました><;
そして、彦根を後にして、帰路となった訳ですが、彦根から6時間くらいかかったでしょうか。

安全運転に心がけて下さったドライバーさん、本当にありがとうございました。

そして、旅行初日の19日に梅雨明け宣言したのに、殆ど毎日雨または曇りで、太陽を見ません。
やっと晴れたのは、昨日でしたよ~。

この天気、いったい度~なってんの~~??

[PR]
by mi-san715 | 2017-08-01 07:00 | 若狭丹後近江ぐるり周遊3日間 | Comments(6)

2017.7.20

長浜から、三方五湖・天の橋立・伊根の舟屋まで行って、また長浜まで帰って来ました。
朝、8時発、18時半帰着でした。

長距離ドライバーさん、お疲れ様でした。
今は、1日に500kmを超えての運転ができないそうです。
500km以上になるとドライバーさんが2人になります。
いろんな事故が相次いでいるから、安全運転、安全な旅行に対策ができているようです。

夕食までの間、温泉に入ったり、部屋で寛いでいると、夫から、「新婚さん」とLINEが入りました。
主語がないので、???って感じでしたが、窓から見えた光景は、、、
f0345263_20421940.jpg



もう~~~ステキステキ~~113.png
暫く見とれておりました~~~~\\


そして、この日も夕日がきれいでした。
f0345263_20551343.jpg

明日も天気にな~~れ!
って思ったけど、暑すぎるのもね~><;


夕食は、中華でした。
f0345263_20563254.jpg


f0345263_20574259.jpg


f0345263_20573000.jpg


f0345263_20581939.jpg


f0345263_20580511.jpg



f0345263_20593298.jpg


f0345263_20590958.jpg



この日、私も伊根で絵はがきを買って来ました。
f0345263_20595534.jpg


写真とは違った、温かみのある絵はがき・・・





2017.7.21

一人ホテル生活は、快適でした(たぶん、夫もそう思ってるはず)笑
まったりできる時間がいい...

日常では味わえない湖を眺めていると、今度は、虹が見えました~~♬
f0345263_21015743.jpg


新婚さんといい、虹といい、Luckyでした101.png


3日目の出発は、9時半とゆっくりでした。
朝食後に、また隣接の豊公園を散策。
f0345263_21063346.jpg



長浜城まで行ってきました。
今度は、正面からパシャ!
f0345263_21093559.jpg


再現ですから、きれいですね。


そして、来た道をトボトボ歩いていたら、噴水が上がっていて、こんなの撮れました~~128.png
f0345263_21125556.jpg

f0345263_21140358.jpg


昨日、歩いていた時は、噴水の芯しか見えませんでしたけどね~。

朝の散策も気持ちがよいものですね。
それが、旅先となるとまた気持ちがよいものですね。

さ~て、これから、長浜市内観光をして、一気に帰路となります。

[PR]
by mi-san715 | 2017-07-31 08:00 | 若狭丹後近江ぐるり周遊3日間 | Comments(10)

長浜散策

ホテルは、長浜ロイヤルホテルでした。
f0345263_23122328.jpg

琵琶湖畔にあり、長浜城にも歩いて5分の立地条件でした。
f0345263_23120761.jpg

ツアーは、1名でも2名でも同額だったので、夫婦別部屋をお願いしました。
気兼ねなく過ごせる時間もいいものです^m^

シングルかな~と思っていたら、ツインを貸切です。
窓からは、琵琶湖が見渡せます。
ほんと、天気が良くて、海も空もブルー♫
f0345263_23130732.jpg

ホテルは2連泊だったので、2日目の朝が楽チンでした。
2日目は、三方五湖~天の橋立~伊根の舟屋だったので、8時出発。
でも、荷造りがないってことは、ほんと楽(*^_^*)

1日目、17時にはホテルに着いたので、夕食までの1時間、長浜城まで夫と散策した後、温泉に浸かりました。
夕食は、夏らしいおもてなしで、美味しく頂きました。
f0345263_23224375.jpg

寝る前にもう一度、温泉に入って、長旅の疲れか、どっと眠くなってしまい朝まで爆睡152.png
朝は、5時前に目が覚めて、一人長浜市内を散策しました。

長浜鉄道スクエア
旧長浜駅舎・・・現存する駅舎では日本最古の物だそうです。
f0345263_23324723.jpg


開館は9:30~。静まり返った佇まいをパシャ!
f0345263_23303731.jpg


ぐるっとしていたら、こちらが正面でした。
ガス灯がお洒落です。
f0345263_23313492.jpg


レトロなお店
f0345263_23343738.jpg

長濵浪漫ビール
f0345263_23345915.jpg

長浜城郭址(石垣)
f0345263_23351194.jpg

まだ朝早いから、ガス灯が点いていました。
f0345263_23382589.jpg

豊公園から、長浜城が見えます。
f0345263_23393164.jpg

戦国時代末期に豊臣秀吉が城主として過ごした長浜城は、江戸時代前期に廃城になり、遺構は彦根城や大通寺に移築されました。その跡には、僅かな石垣と井戸だけが残されていましたが、昭和58年(1983)に安土桃山時代の城郭を模して「昭和新城」を復元されました。内部は歴史博物館として公開されています。 こちらも、9:30~開館になります。


f0345263_23392186.jpg

豊公園では、藤が咲いていました。狂い咲き?
f0345263_23424480.jpg

ホテルに戻って、3度目の温泉に浸り(いつも3階は入ります!)、朝食はバイキングでした。
f0345263_23441488.jpg
とっても美味しかったです(#^.^#)


[PR]
by mi-san715 | 2017-07-27 07:00 | 若狭丹後近江ぐるり周遊3日間

私も行って来ました!

近年憧れていた場所☆
伊根の舟屋に....110.png
f0345263_00274784.jpg


f0345263_00293116.jpg

ここです!
もう感動ですねd=(^o^)=b

国の『重要伝統的建造物群保存地区』に選定されています。
1階に船揚場、物置、作業場があり、2階が居室となっています。
約230軒が建ち並び、舟屋群とも呼ばれています。
「男はつらいよ」、「釣りバカ日誌」、「連続テレビ小説 ええにょぼ」など、映画やドラマのロケ地としても使われたそうです。

f0345263_00430462.jpg

f0345263_00432623.jpg

f0345263_00440558.jpg

明治~昭和に建てられたものが主ですが、なかには、江戸時代からのものもあるそうです。

f0345263_00471189.jpg


f0345263_00473405.jpg

f0345263_00480437.jpg


私の大切なブロ友さんのお二人が今年ここを訪れています。

[PR]
by mi-san715 | 2017-07-25 07:00 | 若狭丹後近江ぐるり周遊3日間 | Comments(10)

2017.7.20 続きです。

京都丹後鉄道は栗田駅で下りてから、バスで移動しました。

〇天の橋立は、2014年に「宮津天橋立の文化的景観」として重要文化的景観に選定されています。
世界遺産登録の運動もされているようです。
f0345263_00015305.jpg

百人一首より
大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天の橋立
小式部内侍-

展望台は2ヶ所あって、「天の橋立ビューランド」へリフトに乗って行きました。

股のぞきをやってみました(^^♪
f0345263_00144780.jpg

こう見えました。
f0345263_00154862.jpg
(失敗!台の場所によりますが、もっとアングルを考えればよかった~~><;)


遠い場所は、もう来れないだろうな~とたくさん記念写真(もちろん2ショットも)を撮りまくり後にしました。

f0345263_00175677.jpg


ぱすさ~ん、私もやってみましたよ~♪♪♪

[PR]
by mi-san715 | 2017-07-24 07:00 | 若狭丹後近江ぐるり周遊3日間

2017.7.20 続きます(^_-)-☆

若狭湾をぐるりします。
京都丹後鉄道は、四所(ししょ)駅~栗田(くんだ)駅の4駅乗りました。

〇四所駅
小さな無人駅です。
f0345263_23294281.jpg

f0345263_23300248.jpg

2両編成の可愛い列車が入って来ました~。
f0345263_23311661.jpg

f0345263_23313797.jpg


〇丹後神崎駅は、ちょっとカッコいい駅でした。
f0345263_23324969.jpg

最初は、座席で撮っていたのですが、同じツアーの男性が、運転席の隣で撮っていて、夫が、「行けば~」なんて言うもんだから、私も前方の窓に張りつくばって撮ってみました(まるで鉄女です笑)

f0345263_23370983.jpg


おぅ、開けて撮れますね~^^

鉄橋も・・・
f0345263_23383531.jpg
でも鉄橋は、周りから撮る方がカッコいいかな~~


踏切もこういう風に見えるんだ~
f0345263_23394586.jpg

f0345263_23403088.jpg

トンネルを抜けます。
f0345263_00013690.jpg

f0345263_23412693.jpg

栗田駅に到着~、下りますよ~。
f0345263_23414056.jpg

f0345263_23430816.jpg

どうでしたか?
皆さんも電車に乗った気分になりましたか?



***群馬は鉄道が少ないので、こうした列車の旅も楽しいです♪
それが、風情あるローカル線ともなれば、なお結構!

[PR]
by mi-san715 | 2017-07-23 07:00 | 若狭丹後近江ぐるり周遊3日間

花、旅、散歩、食べ歩き...時々猫と。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30