タグ:2016旅 ( 18 ) タグの人気記事

南東北紅葉めぐり@塔のへつり.会津西街道

⑪塔のへつり
「へつり」とは、この地方の方言で危険な崖を意味します。
f0345263_20442863.jpg

f0345263_20445810.jpg

断崖絶壁に立ちます。座ります。
f0345263_20452113.jpg

○印の所にスズメバチの巣があります。
でも、もう空き家なんですって!よかった!
f0345263_20481595.jpg

吊り橋の中央から
f0345263_20484417.jpg

展望台から
f0345263_20490103.jpg

f0345263_20491436.jpg

f0345263_20493175.jpg

塔のへつり駅(車窓から)
f0345263_20494408.jpg

会津西街道(車窓から)
f0345263_20500105.jpg

塩原温泉郷
f0345263_20501346.jpg

f0345263_20504697.jpg


天気もよく、南東北の紅葉をたっぷりと観賞して来ました。
紅葉に絶景に、大満足の旅でした。



今回の旅は、『塔のへつり』と『会津鉄道乗車』を楽しみにしていました。
裏磐梯の五色沼散策は予習なしの訪問でしたが、とても印象に残る場所となりました。

錦秋と言う言葉がぴったりの東北の紅葉でした。


これから冬になり、閉じ籠り生活ですが、また春から楽しめるように、仕事に家事に頑張ります!

[PR]
by mi-san715 | 2016-11-13 07:00 | 南東北紅葉めぐり 2日間

南東北紅葉めぐり@会津鉄道に乗って

⑧バスの中で用意されたお弁当を食べて、会津鉄道に乗車するために、芦ノ牧温泉駅に来ました。
f0345263_19310961.jpg
『ねこが働く駅』とありますが、駅長のらぶちゃん、この日は、お昼寝中でした(=^・^=)
撮影も禁止です。

電車が来た
f0345263_19330845.jpg

来た来た!
f0345263_19320548.jpg

来たーー!
f0345263_19333177.jpg

2両編成の小さな電車です。
f0345263_19334303.jpg

f0345263_19335256.jpg

ゆったりと紅葉観賞
ガタンゴトン...ガタンゴトン...♬
f0345263_19340697.jpg

景色の良い所では、電車をゆっくりと走らせてくれました。
f0345263_19342497.jpg

f0345263_19350905.jpg

⑨湯野上温泉駅に来ました。
ノスタルジックな茅葺の駅舎は日本で唯一です。
f0345263_19353059.jpg

f0345263_19353868.jpg

f0345263_19354957.jpg

f0345263_19594847.jpg

駅舎には囲炉裏があって、お客さんが暖を取っていました。
f0345263_19360306.jpg

f0345263_19361913.jpg

f0345263_19363928.jpg

f0345263_19365050.jpg

⑪大内宿:重要伝統的建造物群保存地区
会津と日光を結ぶ「会津西街道」の宿場町です。
江戸時代、参勤交代や米の運搬路として賑わった集落ですが、時代と共に交通事情が変わり、主要道路から外れ、取り残されたことにより、当時の面影が残っているということです。
f0345263_19371698.jpg

f0345263_19372716.jpg

ここも2013年4月に来ていますので、違った所から回ります。
添乗員さんが勧めてくれた、高倉神社は村のはずれにあり、静かな佇まいでした。
f0345263_19373920.jpg


f0345263_19375380.jpg

なんでも後白河天皇の第三皇子が、平家追討に失敗してこの地に落ち延び、大内宿に潜行していたそうです。
集落の高い所に向かいます。
f0345263_19381234.jpg

f0345263_19383005.jpg

高台より集落を望みます。
パンフレットで紹介される場所です。
f0345263_19384541.jpg

江戸時代にタイムスリップしたようですね。

f0345263_19420572.jpg

焼き団子を賞味します。
うん~~、美味しい~~^^
形は群馬の焼きまんじゅうに似ています。
f0345263_19422216.jpg

懐かしい竹馬があったので、○十年ぶりにやってみた!!
へっぴり腰です(^_^;)
f0345263_19414965.jpg

笑う猫よ、笑い過ぎ!!
f0345263_19421441.jpg

ころころ、ころころ...笑い転げてましたよ=^_^=

[PR]
by mi-san715 | 2016-11-12 07:00 | 南東北紅葉めぐり 2日間

南東北紅葉めぐり@磐梯山ゴールドライン.鶴ヶ城

裏磐梯.五色沼を後にして、ゴールドラインを南下します058.gif
車窓から
f0345263_12373664.jpg

f0345263_12374690.jpg

ゴールドラインの紅葉は見頃で、とても鮮やかで綺麗でした。
相変わらずカーブや木が多くてカメラに収めるのは難しかったです。
主が黄色で、黄色のトンネルを通っているようでした。


⑦鶴ヶ城(会津若松城)に到着
こちらは、2013年に訪れています。

この枡形は、敵を三方から攻撃できます。
約370年前、加藤時代に作られたそうです。
f0345263_12380347.jpg

f0345263_12382522.jpg

f0345263_12391411.jpg

鶴ヶ城は赤瓦です。
f0345263_12403798.jpg

赤瓦は、表面に釉薬が施して焼かれており瓦の強度が強く、会津の厳しい冬の寒さにも耐えることができると言われています。
鶴ヶ城に赤瓦が使われたのは、江戸初期で、それまでは通常の瓦を使用していたのですが、瓦が寒さ割れてしまうことから赤瓦が使われるようになりました。
f0345263_12410887.jpg

f0345263_12421532.jpg

こちらは2013年4月
f0345263_16240867.jpg

春と秋と...

鶴ヶ城は何度か訪れていますが、季節が違うので、別の視点で楽しむことができました。
f0345263_12412881.jpg

大銀杏も色づいていました。
f0345263_12455986.jpg

[PR]
by mi-san715 | 2016-11-11 16:00 | 南東北紅葉めぐり 2日間

南東北紅葉めぐり@裏磐梯.五色沼散策

裏磐梯は、明治21年の磐梯山噴火で、小磐梯が崩壊して幾つかの川が堰き止められて、300近くの沼ができました。この噴火では、地元の人が480人位犠牲になっています。その沼は、水質や沈殿物、生物により、様々な色を見せてくれます。



2日目は、五色沼群を散策しました。自由行動です。
3.7㎞、1時間20分の散策コースです。

f0345263_22533737.jpg


歩いて最初に見えて来たのは、「毘沙門沼」
f0345263_22543019.jpg


こんな険しい道を歩くものだから、もうワクワクします~♪

f0345263_22550408.jpg


f0345263_22555247.jpg


赤沼
f0345263_22561452.jpg


裏磐梯の原生林を歩きます。
f0345263_22563759.jpg


f0345263_22573717.jpg


f0345263_22585453.jpg

深泥沼
f0345263_22570498.jpg


弁天沼
f0345263_22575247.jpg


るり沼
f0345263_22584452.jpg


青沼
f0345263_22591209.jpg


柳沼
f0345263_23000179.jpg


f0345263_23002287.jpg


写真に夢中になっていたので、集合時間に間に合うかドキドキ♡
夫は、「忙しいよ~」とどんどん先に行ってしまいます。

檜原湖に無事到着しましたww
f0345263_23175908.jpg


五色沼の散策は、感動しました。時間に余裕があれば、沼のそばまで下りてみたり、ベンチに座って沼を眺めていたり、ゆっくりしたいと思いました。



*おまけ*

f0345263_22531827.jpg



ホテルにありました。

[PR]
by mi-san715 | 2016-11-10 07:00 | 南東北紅葉めぐり 2日間

南東北紅葉めぐり@磐梯吾妻スカイライン、レークライン

安達太良山を後にしてバスは、②『磐梯吾妻スカイライン』を走ります~~~。

高湯温泉と土湯峠を結ぶ、全長約29km、最高標高1,622mの観光道路。吾妻連峰を縫うように走る、まさに“空を走る道”。眼下には福島の街並みが広がり、作家井上靖氏が命名した「吾妻八景」に代表される景勝地が続きます。
「日本の道百選」にも選ばれ、春の“雪の回廊”から秋の紅葉まで、季節毎に雄大で変化に富んだ様々な景色を展開してくれます。


雲上の絶景を車窓から.....
f0345263_22341616.jpg
後方に白く光っているのが福島を代表する猪苗代湖です。
バスは走っているし、木や草はあるしで、なかなか上手く撮れませんでしたが、執念の1枚!!

毎年11月中旬~4月上旬は冬季閉鎖されます。
この日も前日、雪が降ったので、前日は通行止めだったようです。

◎浄土平(あの世に似ていることより名付けられました)
f0345263_22404058.jpg
噴煙を上げているので、活火山です。


吾妻小富士を登ります。
f0345263_22365635.jpg

砂漠のような山を10分登ぼると到着です。
f0345263_22391966.jpg

頂上は、一周450mのすり鉢状の火口があります。
周囲を歩くこともできますが、時間の都合で見学だけ。
風がビュービュー吹いて寒かったです~><。
f0345263_22382576.jpg
落ちたら大変。


浄土平の後は、③『磐梯吾妻レークライン』を走ります。

秋元湖や小野川湖の湖沼と樹林が織りなす景色が魅力のコース。
中でも、県内屈指の紅葉名所「中津川渓谷」は、渓谷下まで遊歩道が整備されており、新緑から紅葉まで渓谷美を堪能することができます。

秋元湖を車窓から...
f0345263_23264700.jpg

黄金色の紅葉がとても綺麗で、バスの中は感動に包まれっぱなしでした。
f0345263_23270474.jpg

④中津川渓谷(渓谷と紅葉のコントラスト)
f0345263_23280678.jpg

f0345263_23285008.jpg

f0345263_23293029.jpg

私も葉っぱヤローを見つけましたよ=^_^=
f0345263_23301301.jpg

f0345263_23310135.jpg

中津川渓谷に着くと、あの匂いが凄かった!!
それは、カメムシ><。
大発生していました。
駐車場脇の木の下にはべったり張りつくばっていました。

バスに乗って、「連れて来なかったよね。」って冗談飛ばしたつもりが、1匹お持ち帰りしていました((+_+))


1日目の行程を無事に終え、『裏磐梯五色温泉』に泊まりました。

夕食は、ステーキ・天ぷら・会津郷土料理ビュッフェでした。
それはそれは、美味しく、たくさん頂きました...

ビュッフェはいけませんね~~(^^♪

[PR]
by mi-san715 | 2016-11-09 07:00 | 南東北紅葉めぐり 2日間

福島へ(紅葉ハイライトの旅)@安達太良山

11月になり急に決まった南東北の旅、11/1にツアーに申し込みました。5,6日に合わせて探していたので、県内がなく、検索範囲を埼玉まで広げたらありました~~~♪


訪れた順にレポートしま~す、お付き合いのほどお願いしますm(__)m

バスの中では、カメラで遊んだり...
f0345263_00035075.jpg

用意されたお弁当を食べたり...
f0345263_00045801.jpg
このお弁当、美味しかったです。

途中のSAでは、本宮市のマスコットに出逢ったり...
f0345263_00060511.jpg
福島=ももかと思ったら、まゆみでした。『まゆみちゃん』です。


東北道から、紅葉の山脈が見え始めます。(安達太良山系)
f0345263_00082160.jpg

①安達太良山山麓に到着

そして、ロープウェイを使って薬師岳展望台に行きます。
f0345263_00105584.jpg



詩人『高村光太郎』の妻、智恵子は二本松市の出身で、故郷を愛していました。
f0345263_00114346.jpg
(最後に、もう一度この写真見てね)

『この上の空がほんとの空です』
f0345263_00290762.jpg

標高1350mの大パノラマ
f0345263_00293774.jpg

紅葉はもう過ぎていました。
昨日は、雪が降ったとあちこちに雪があります。
初雪です。
f0345263_00341986.jpg

お~~、まゆみ!
f0345263_00345343.jpg

空中散歩
f0345263_00353539.jpg
バスに戻ると、TDさんより、「今の山の形、何かに似ていませんか~?」と紹介され、答えは、○○



別名「乳首山」なんだそうです。ん、見えますね( 〃▽〃)笑




『安達太良山』 いつか登りたいです。

[PR]
by mi-san715 | 2016-11-08 07:00 | 南東北紅葉めぐり 2日間

富士山麓10景めぐり2日目.富士山に会えるかな?

2日目の天気に期待して、ホテルの窓を開けると、曇り---!
ガ---ン(+_+)

でも、お昼頃には晴れマーク058.gif^^


ビジネスホテルの簡単な朝食を楽しみ(朝カレーを食べました)

7時半にロビー集合024.gif


⑥浅間大社(せんげんたいしゃ)まで早朝散歩
ここからの富士山も見事に見えずだったのですが><;

f0345263_23163836.jpg


f0345263_23172038.jpg


先生もお参りしています^^
f0345263_23193212.jpg


こう言うアングルが好きです♡
f0345263_23204162.jpg


f0345263_23215235.jpg


この子には、是非受かってもらいたい!!
f0345263_23225393.jpg


<湧玉池-わくだまいけ->
この透明度も圧巻です。
きれいーー!としか言いようがない美しさ☆
f0345263_23243276.jpg


f0345263_23272381.jpg


カルガモさんも美しいわ~~
f0345263_23281464.jpg


f0345263_20081940.jpg


最後にこんなサプライズ(*^^*)
f0345263_20091336.jpg


シンクロ?
Olympic中だもんね~♪


f0345263_20531371.jpg

川の流れ
ダイヤルを変えることで、趣のある写真になりました。
f0345263_20575303.jpg


⑥朝霧高原
富士山を綺麗に望む著名なスポット。朝にが発生しやすいことからこの名前がついたそうです。広々とした草原が広がっており、パラグライダーなども行われています。
でも、私達には富士山は見えなかったので見られなかったので、看板を撮って来ました。
f0345263_20104286.jpg


高原ですからね、早くもコスモスが咲いていました。
f0345263_20113171.jpg


⑦田貫湖(たぬきこ)
元々は狸沼、田貫沼と呼ばれていました。
関東大震災後に農業用水を確保する目的で人工的に拡張した人造湖です。
4/20頃と8/20頃の天気のよい朝に『ダイヤモンド富士』が見られるそうです。
国民休暇村にはベランダが用意されていて、この日に合わせて宿泊を予約するのは、人気が多く大変なことだそです。
f0345263_20584432.jpg


で、ここでも---
f0345263_21023068.jpg

雲が切れて、かすかに裾野が見える時もありました。
森を通り抜けて湖畔まで散策。

山アジサイ
f0345263_21100490.jpg


これは何だろう??
f0345263_21110390.jpg

スケッチ組も先生のレッスンを受けています。
f0345263_21085001.jpg


f0345263_21453156.jpg


⑨白糸の滝
国の名勝、天然記念物
幅150mの湾曲した絶壁の全面にかかる白糸ノ滝は、本滝の一部を除いてそのほとんどが富士山の湧水。
f0345263_21540884.jpg



f0345263_21575485.jpg



f0345263_22071032.jpg




白糸の滝に行くまでに、音止の滝がありました。
f0345263_22000005.jpg



白糸の滝の奥には、お鬢水(おびんみず)が湧いていました。
このお鬢水で源頼朝は髪のほつれを直したと伝えられています。
f0345263_22055529.jpg




⑩三島スカイウォーク
全長400m、歩行者専用としては日本一長いつり橋で、昨年12月にオープンしましたー!
f0345263_22140160.jpg


富士山は、やっぱり見えな~い、ザンネン!!


f0345263_22174103.jpg



ウッドチャーム
f0345263_07324023.jpg


間伐材で作ったおみくじの様な物。
シールの部分に花の種がついており、願いを叶えながら橋の下に投げて、花が咲く頃には願いが叶っているそうです。


私もトライしてみました!!



遠くに駿河湾が見え、幻想的でしたよ。
f0345263_22243241.jpg



これで、行程を全て終わりましたが、富士山麓10景は見事、主役がいませんでした(笑)
でも、素晴らしい景色が見える場所に案内して頂き、また行きたいと思いました。


たくさんのお花に出逢えたので、私的にはノープロブレムーーーなんてね(^^♪



新宿で解散となり、駅に行くまでの間、夜景も撮って行こうと思いました。

f0345263_22295989.jpg



f0345263_22303147.jpg



[PR]
by mi-san715 | 2016-08-16 07:00 | 富士山麓10景めぐり

富士山麓10景めぐり.富士山麓ぐる~り山楽学校2日間

今年から設けられた『山の日』

そして、テーマのある旅に参加して来ました。
それは、講師同行の撮影ツアー061.gif060.gif


f0345263_00241250.jpg


このツアーは、新宿集合でした。集合場所には、富士登山ツアーの方が並んでいて、そっちもいいなーと早くも気移りしてしまいそうでした(^^;


バスが発車して、間もなく渋滞で、ノロノロ運転、東名高速になかなか乗れません。事故が連発しているようです。

予定は、2時間半も遅れてしまった上、ど~んより曇ってて、富士山は見えません(×_×)

撮影に歩くには、涼しくっていいのだけどね。

まずは、バスのなかでお弁当を食べて
f0345263_23012348.jpg
う~ん、美味しい~♡


①河口湖 大石公園
富士山を背景に四季折々の花を撮るーはずだったのが。
f0345263_23071588.jpg


ぼ~やり002.gif



でも、公園では、たくさんの花を楽しむことができました。


先生にしっかり付いて行きます(*^^*)


f0345263_05525096.jpg


f0345263_05532393.jpg


f0345263_05540812.jpg


先生お薦めのコキアを撮ってたら


f0345263_05553172.jpg


アハハ、絵になりますねー☆



②山中湖 花の都公園
一面のひまわりと百日草をバックに富士山
のはずでしたが、こちらも....

f0345263_06003249.jpg


この先に見える富士山を想像してお花の撮影に夢中♡♡♡


f0345263_06022203.jpg


f0345263_06024243.jpg


f0345263_06031224.jpg


③山中湖 交流プラザきらら
絶好のロケーションだったのですが

ここでも見えません。
天気はますます悪くなるような気配

バスに残る人、トイレに行く人

取敢えず湖畔まで行きましょうと言う先生に付いて行ったのは私ひとり

逆光のレッスンを受けます。
f0345263_06144692.jpg


設定を変えると全然感じが違いますね。


自分がどう撮りたいのかをイメージして撮ること....だそうです。


帰り際、少しだけ見えました。
f0345263_06094052.jpg



④忍野八海
富士山の伏流水の湧き水地
国の天然記念物

透明度の高い、深い池?沼?


f0345263_07071010.jpg


ここはもう人、人、人でした(^^;
違う国の言葉も行き交っていました。

天気がよかったら、きれいに撮れたんでしょうね( ω-、)
ザンネン

⑤水ヶ塚公園・森の駅富士山
ここは、もう暗くなっていたので、トイレだけでした。
晴れていれば、眼前に雄大な富士山が見られるそうです。
ザンネン007.gif


それから、ここは富士登山者の駐車場にもなっていて、ここから専用バスが出ているそうです。

あー、登りたいわ~♪



東名の事故連発のお陰で予定が遅れたり、天気が悪かったりで、富士吉田市のホテルに着いたのは、18時半過ぎ。

夕食は自由食のため街歩き071.gif

結局のところ、このお店でした(^^;
f0345263_07154769.jpg


夜は、セミナーに参加しました。

f0345263_09303509.jpg

富士山を愛して止まない栗林先生
テレビなどにも出られているそうです。

ユーモアたっぷりの先生のお話は、とても参考になりました。

先生の素晴らしい写真の数々は、4~5年かかっていたり、生死の境を体験するほどの苦労もあったそうです。

まだまだ、富士山の写真を撮り続けるために筋トレを毎日しているそうです。

あ~、私なんぞは、まだまだ甘いわね♪


先生の真ん前に座らせて頂き、お話を夢中になって聞いていたのですが、なんせ早朝からの移動で疲れはて、不謹慎にも眠くなる始末(×_×)


明日は、富士山見た~い!とベットに入りました。

Zzzzz.....078.gif


[PR]
by mi-san715 | 2016-08-13 07:00 | 富士山麓10景めぐり

感動の四国20景めぐり3日間~3日目は、愛媛.香川.徳島です~

道後温泉本館の湯に入るため、5時に起きました。
5時半に開くと言われ、いざ行くと、6時開館でした(+_+)

切符を買います。
サービスによって料金が違います。
私達は、入浴のみ@410払って入場。
f0345263_00475353.jpg

朝一に来てよかったです。空いていました。
時代を感じる温泉でしたね。
湯から上がってくると、少しずつ混んで来ました。
f0345263_00532664.jpg

ホテルに戻るまでに汗をかいたので、ホテルの内湯にもザブンと入り、合計4回道後温泉に入りました(笑)

この日の朝食は、バイキング。



本日、最終日で、愛媛から、香川.徳島と行くので出発は7:50。
忙しい~~~



うどん県、香川に来ましたよ~www

香川県は日本一狭い県だそうです。
以前は大阪府でしたが、大阪湾を埋めたてたことにより、面積が広くなり、香川県を抜いたそうです。
香川県の面積は、琵琶湖とほぼ一緒らしいです。


⑯四国霊場第75番札所
五岳山 誕生院 善通寺
香川県善通寺市善通寺町3-3-1
f0345263_22580212.jpg

弘法大師様が誕生した地であり、唐より帰った時に、お父様の死を悼み、建てたお寺だそうです。
お父様の名は、善通(よしみち)様で、「善通寺(ぜんつうじ)」と名付けられたそうです。
f0345263_23043629.jpg
f0345263_23115566.jpg


f0345263_23125169.jpg

金堂(本堂になります)
f0345263_23135755.jpg

御影堂(弘法大師様が誕生された場所です)
f0345263_23182906.jpg


池には、色んな種類の蓮が咲いていました。
忙しい見学のため、望遠レンズに交換できない><;
ズームアップしてみたかった!
f0345263_23200569.jpg


⑰金刀比羅宮
香川県仲多度郡琴平町字川西892番地1
海上交通の守り神として古くから信仰されています。象頭山中腹に鎮座する神社で、「こんぴらさん」と呼ばれて親しまれており、金毘羅宮、まれに琴平宮とも書かれるそうです。



さて、ここで雨が降って来ました><
準備していた傘ではなく、お店の傘をお借りしました。
杖も貸して下さり、ここから785段の階段を登ります。
f0345263_23255938.jpg


365段目にある大門
やっと半分まで来ました。
f0345263_09181457.jpg


桜馬場西詰銅鳥居
f0345263_09240605.jpg

628段目にある旭社
f0345263_09313107.jpg

f0345263_09324993.jpg

金刀比羅宮の家紋
f0345263_09410041.jpg

785段目 本宮に到着
f0345263_09484423.jpg

f0345263_09503511.jpg

f0345263_09510314.jpg

街を見下ろします。
遠くに瀬戸大橋が見えます。
f0345263_09494278.jpg

本宮まで785段でしたが、途中休む所も設けられて無理なく登れました。
本来は786段ですが、なやむとゴロ合わせが悪いので、途中で1段下がって785段になっています。

ツアーの中には、御年82歳の男性も団体に遅れることなく登っていたのにはビックリしました。
50代で弱音は吐けませんね。
その方、見た目、円背で無理だろうーーと思っていましたもん、誰もが。

一生懸命歩く姿を誰もが応援と言うより見守っていましたよ。

石段をすべて降りて来て参道のお店で昼食です。
名物讃岐うどんのセット。
セットが揃うまで、めんつゆに入れる大根を下して待っていました。
f0345263_21363267.jpg

つるっとしていて美味しかったです。
コシはあまりないような感じがしましたが。
群馬で有名な水沢うどんは、コシが強いのですよ。

金刀比羅の銘菓 灸まん
東京のひよこまんじゅうのようでした。
f0345263_21513092.jpg

⑰屋島寺
南面山 千光院 屋島寺
香川県高松市屋島東町1808
f0345263_22131199.jpg

四国霊場唯一鑑真和上が開基したお寺として有名
f0345263_21565473.jpg


境内には紫陽花が綺麗に咲いていました。
多分これは、ダンスパーティー
f0345263_22145098.jpg

屋島は、源平合戦の古戦場です。



はい、バスは徳島へと入りましたーーー!


⑲鳴門公園 
f0345263_22483524.jpg

⑳渦の道
f0345263_22493272.jpg


本日は、中潮です。
うまく渦潮、撮れるかな(^^♪


海面45mの高さのガラス床
こう言うのって怖いですね><
f0345263_22510355.jpg


f0345263_22542327.jpg

f0345263_22570663.jpg

なかなか巻いてくれなくて、
巻いてもすぐに消えっちゃって
難しかったです。



さて、これで全日程が終りましたので、香川県に戻り、高松空港20時の飛行機で帰って参りました\(^o^)/



長~い旅行記にお付き合い下さってありがとうございましたm(__)m

[PR]
by mi-san715 | 2016-07-01 08:00 | 感動の四国20景めぐり 3日間

感動の四国20景めぐり3日間~2日目は高知→愛媛です~

2日目は、6時から始まりました。

自由参加の⑨白山洞門さわやか早朝ウォーキングから♪
昨夜の酔っ払いさんも参加しました~!

案内人は、御歳81歳と言う、元気パパさん071.gif

アコウの木。
亜熱帯植物で、根っこが地上にある木です。
しかも何本も一緒になっています。枝分かれしてる所から幹になるそうです。
f0345263_13280564.jpg

早起きしたから、こんな素敵な景色が見られました(^_^)v
f0345263_13324604.jpg

白山洞門
高知県の天然記念物になっています。
岩盤が波の浸食により作られました。
f0345263_13334930.jpg

f0345263_13341428.jpg

素敵なお花達にも出会えましたww
f0345263_13412786.jpg

紫の花が、ウミボウ(海にあるホウノキだそうです)
左下は、野ばら。
真ん中は、わかりません。

案内人さんはお花には興味がない様子で、サッサと行ってしまったので、こちらから尋ねてみましたvv

途中の家にあった大きなランタナ。
こんなに大きくなるんだ~と思いました。
f0345263_23352518.jpg


40分のほどよい朝散歩でした。
階段もあり、中性脂肪の消費に利くよいコースだそうです。

お腹がすいて、ちょうどよい頃に朝食です。
f0345263_13440899.jpg

8時発で本日の観光がスタート!

最後の清流 四万十川の川下りが予定されていたのですが、雨はまだ降ってなかったものの、数日前の降雨で河川の増水と濁りがあったため中止だと、朝食時告げられました(ToT)
沈下橋の見学もなしー!


添乗員さんが代替えを探しますと約束してくれ、急遽観光になった所は、
⑩竜串(たつくし)海岸公園でした。

足摺海底館遊歩道奇石群
奇岩群フェチにはたまりません!(*_*)!
f0345263_23373551.jpg

鯨の昼寝(に見えますよね)
f0345263_00170332.jpg

対岸は、弘法大師様により、「見残し海岸」と呼ばれている所で船で行かないと見れないんです><
f0345263_01292440.jpg

見残し海岸…後でネットで調べたら、奇岩群の絶景でした。行きたかった~!

はまゆう
f0345263_23585615.jpg



さ~てバスは、愛媛に入りました(^^♪


⑪宇和島の真珠会館
昼食ながらのお買い物(と言う訳には行かず見学だけ...笑)
f0345263_23580143.jpg

宇和島の入り江は伊勢志摩の入り江と同じような環境なので、伊勢志摩の真珠の養殖を伝授され、地元の産業にされたそうです。

⑫内子護国の街並み(国の重要文化財)
f0345263_00011580.jpg
内子町は江戸時代後期から明治時代にかけて木蝋(もくろう)の生産によって栄えた町。

約600mの通りに伝統的な造りの町家や豪商の屋敷が、当時のまま軒を連ねています。

浅黄色の土壁が目につき、この壁は、地元の土で塗られたものだそうです。
f0345263_00080388.jpg

昭和な感じに癒されます♡
f0345263_00083322.jpg

⑬松山城は、小高い山の上にあるので、ロープウェイで行きます。
大天守の見学はパス!!
姫路城、彦根城と続いていたので、天守閣の見学はせず、庭をゆっくり散策していました。
f0345263_00113845.jpg

絶景ポイント、見事な石垣です。

f0345263_00200806.jpg

⑭四国霊場第51番札所
熊野山 虚空蔵院 石手寺
愛媛県松山市石手2-9-17
道後温泉に近い場所にあります。
f0345263_00371806.jpg

f0345263_00401285.jpg

f0345263_00353898.jpg

f0345263_00382375.jpg


⑮道後温泉(日本三古湯)~今夜のお宿です~

重要文化財・道後温泉本館
f0345263_00532664.jpg

到着してすぐは込み合うので、またあとで!

街を散策しましたが、まあ綺麗な温泉街で見物とお買物でも楽しめました。
お土産で有名なのは、タルトでした。
f0345263_00594060.jpg

道後温泉駅
f0345263_01010553.jpg

坊っちゃん列車
観光の途中で坊っちゃん列車が偶然にも走っているのを見ました。
ガイドさんよりが、「夜は駅に止まっていますので、自由に写真が撮れますよ~。」とのアドバイス。
f0345263_01014790.jpg

からくり時計
18時のサプライズを動画に撮ったのですが、まさか、屋根が伸びるとは思わなかったので、最前列に並んでいたら、画面に収まりませんよ~。
f0345263_01040578.jpg

温泉街をゆっくり回っていたら、温泉に入る間もなくお夕食
f0345263_01062660.jpg

生ビールを置いてなかったので、夫はがっかり。
「フツー、置いてあるだろう...!」と。

お料理は美味しかったけど、量が多くて大変。
ご飯はお断りしました。

ツアーの最後のアンケートでは、レディースセットの希望を出しました。
旅行は楽しいのですが、いつも食事が悩みです。


もう一度、街歩き
夜景もきれい~~
f0345263_01113456.jpg

f0345263_01121439.jpg

f0345263_01123805.jpg

21時から、「水軍太鼓ショー」を見ました。
迫力ある太鼓の演奏でした。
動画を撮っていたので写真はありません。


ホテルは、本館、別館があったので、この夜は、両方の温泉を楽しみました。
浴後は、浴衣で街歩き。
風情ある道後温泉です。


***雨予報の日で、心配しながらでしたが、全く降らず、やっぱり私も日頃の行いがよいのだな~と思いました(笑)***

午前中、竜串海岸散策後ガイドさん情報では、「同僚が今、松山城に行っていますが、雷雨でロープウェイが止まっていると連絡が入りました。」と言っていました。雷雨なので、午後は大丈夫でしょうと思っていましたが、その通り!


道後温泉本館の湯は、朝一の空いている時間を狙って入ることとし、この夜も早めに床に入りましたZzzzz....



[PR]
by mi-san715 | 2016-06-29 08:00 | 感動の四国20景めぐり 3日間

花、旅、散歩、食べ歩き...時々猫と。


by みい
プロフィールを見る