2017.6.28
夫方の不幸(叔父さん)があり、お宅にお邪魔した時にバラのアーチに魅了され、「我が家でも来年やってみよう!」とやる気になって来ました^^
やる気になって来たのは夫・・・!

軽井沢レイクガーデンはパーゴラがとても多く、どれも素敵でした。
f0345263_21094704.jpg


f0345263_21104702.jpg


クレマチスも色んな種類があって、バラとの競演がとても素晴らしかったです。177.png
f0345263_21103118.jpg


もちろんハニーサックルともね(^_-)-☆
f0345263_21125769.jpg


蔓バラはパーゴラばかりではなく、こういうのは何て言うんでしょうか?
f0345263_21141283.jpg

f0345263_21151742.jpg


f0345263_21172196.jpg


**今、来年のバラアーチに向けてどれにしようか検討中**
従兄の家はアンジェラだったそうです。
亡き叔父さんがバラをよく眺めていたそうです。
地元で広くバラを作っているお宅は、ピエールが花期が長く見応えあっていいと言っています。
私はカクテルがいいな~と思っている所...



レイクガーデンなので、水辺の感じも素敵でしたね。
f0345263_21243944.jpg

f0345263_21245411.jpg


これは、アサザと言う花でいいのでしょうか。
f0345263_21255593.jpg


睡蓮
f0345263_21395484.jpg

最後にお気に入りの角度から...173.png
f0345263_21411061.jpg


f0345263_21412932.jpg


f0345263_21415080.jpg


ふううぅぅぅ...と溜息が出るくらい素敵な場所でした。
ずっーといたかったです109.png

[PR]
by mi-san715 | 2017-06-30 22:00 | お出かけ(花見)

2017.6.28
軽井沢レイクガーデンに行って来ました。
トップローズシーズンに行けるなんて~♡♡
お隣県と言えども1時間で着きましたww
f0345263_22300362.jpg

入り口を飾っていた『クラウン・プリンセス・マルガリータ』
なんだかピザみたいな名前だわ^^
黄色いロゼット咲きが素敵♡
f0345263_22311825.jpg


ラプソディーインブルー
f0345263_22343730.jpg


群れるともっと素敵に・・・
f0345263_22360807.jpg


エントランスの水鉢
f0345263_22365812.jpg


f0345263_22391748.jpg


f0345263_22394083.jpg


アリウム発見! 初撮りします!
f0345263_22402743.jpg

欲しい~~~~


ここからは名前省略します。
f0345263_22425023.jpg

f0345263_22433578.jpg

f0345263_22444350.jpg

f0345263_22450758.jpg

f0345263_22455931.jpg


アスチルベ
f0345263_22465566.jpg

f0345263_22472924.jpg


めがね橋
f0345263_22475706.jpg


建物も素敵過ぎます。
ここはイギリス?
f0345263_22483397.jpg


月見草
f0345263_22490452.jpg


ニゲラも初撮り
f0345263_22502517.jpg

f0345263_22505157.jpg


オルヤラも初撮り
f0345263_22512023.jpg

f0345263_22515913.jpg

f0345263_22522319.jpg


蔓バラとハニーサックルが抜群の愛称だわ
f0345263_22523621.jpg



今日はここまでにします(*^_^*)

[PR]
by mi-san715 | 2017-06-28 23:00 | お出かけ(花見)

奈良井宿

高遠城址を後にして、まっすぐ帰ってくればいいのに、今度いつ来れるかわからないので、奈良井宿まで足を...車を走らせました109.png
googleナビでは50分の距離でしたが、途中山道だったり谷に入った時は超~不安でした(^_^;)

それに、ガソリンもあと2メモリ...
知らない土地でガス欠なんて嫌!!

なんて思いながら到着しました、奈良井宿


f0345263_21465009.jpg


標高900m 気温8℃で寒い((+_+))
この日、関東は夏日に近い状態だったのに、私は冬を体験しました。
念のために持って行った毛糸のカーディガンを羽織って歩きました。

f0345263_21565616.jpg


奈良井宿は、重要伝統的建造物群保存地区として、当時の街並みが保存されています。

f0345263_21583942.jpg


2年前に馬篭宿と妻籠宿に行きましたが、観光客の多さに圧倒されました。ここは観光客が少なく、とても景観がいいです。
外国の方も来ていましたよ~。

f0345263_22014500.jpg


道祖神みっけ!

f0345263_22025562.jpg


このお宅のしつらえがよかったわ~^^

f0345263_22040032.jpg

籠もありましたよ。

f0345263_22055623.jpg

中山道の杉並木は、当時を偲ばせます。

f0345263_22092263.jpg


奈良井宿駅

f0345263_22100012.jpg

撮り鉄も楽しみの一つです。

f0345263_22104061.jpg

機関車もおいてありました。

f0345263_22114179.jpg




**旅の記念に、証拠に自分の写真も残しておきたいので、旅人に声をかけて撮って頂きます。1~2枚ですけどね。
互いに撮り合って、旅の安全をお互いに祈って...。

こういうやり取りがまた旅の楽しみです。



**またお店のおばちゃんとの会話も楽しい♪
雪はたくさん積る程降らないけど、とにかく寒いよ。
今、下界は桜が咲いて賑やかだけど、高遠の桜が散ったら、この辺りが咲き始めるんだよ。
昨日はいい天気だったけど、今日は寒い。
昨日と今日は10℃違うよ。




道端に咲いていたすみれ
可愛いね。

f0345263_22205418.jpg


こんな大きな株のクリスマスローズ♡♡

f0345263_22212871.jpg


史蹟もいい。
でもお花にも目が行っちゃう~~(^◇^)

[PR]
by mi-san715 | 2017-04-24 07:00 | 県外日帰り | Comments(12)

満開の高遠城址公園

去年、ブロ友さんの桜紀行より、ずっと気になっていた高遠城址公園
今年の開花宣言したのは、4/10
先週の土曜日4/15、高遠に行こう!!って前日まで気合入れていたのに、ネットで見ると、4/14時点で1分咲き。
なので1週間お預けとなりましたーーー179.png

が、4/18で満開、見頃なり...今度の土曜日は散り桜かも...。
私は、本日休みだったのですが、夫が休めるかどうか...。
結果、「行って来れば~。」と言われ、朝食とお弁当を用意して、5:45に出発して、9:20頃に到着。


メインスポットの『桜雲橋』(おううんきょう)
f0345263_22374039.jpg

f0345263_22435369.jpg

f0345263_22383196.jpg

f0345263_22391559.jpg

f0345263_22401467.jpg

美術館前
f0345263_22405181.jpg

f0345263_22414295.jpg

f0345263_22453582.jpg

f0345263_22550827.jpg

f0345263_22462426.jpg


butanekoさん、教えてくれてどうもありがとう!
紹介させて頂きました・・・事後報告(^_-)-☆



絵島囲み屋敷
f0345263_22533014.jpg


進徳館
f0345263_22540904.jpg


桜まつり開催中
本日は桜茶の振る舞いがありました^^
f0345263_23011931.jpg


お一人様で行ったもんだから好き放題に写真を撮りました。
の~んびり、の~んびり~♫
4時間も写真を撮っていました。


*高遠城址ブログ。暫く続きます、見てね(^^♪

[PR]
by mi-san715 | 2017-04-20 20:00 | お出かけ(花見) | Comments(10)

上高地【長野県松本市】

アルプス街道平湯と言う所で昼食を摂りました。飛騨ポーク味噌焼膳
f0345263_07383781.jpg

f0345263_01182552.jpg

ここは、バスターミナルにもなっていて、マイカーの方はここから、指定のバスで乗鞍岳や上高地へ行きます。


乗鞍岳の紅葉を見て、次の訪問地である上高地への期待はMax!

大正池
f0345263_01301031.jpg
き、れ、い~♡
バスは時間を省略するために大正池で下ろして頂きました。ここから河童橋まで歩きます。
f0345263_05345150.jpg

f0345263_05595837.jpg

f0345263_06020313.jpg

f0345263_06023786.jpg

f0345263_06033231.jpg

途中、猿に遭遇((( ;゚Д゚)))
夫と二人でじっーと睨んでいると、静かに通り過ぎて行きました。
f0345263_06054509.jpg

紅葉が素敵☆♡
f0345263_06520738.jpg

f0345263_06103379.jpg

1時間程歩くと、河童橋に到着しました。
f0345263_06130122.jpg
中国人の親子の写真撮影が長~くてイライラしながら待っている〰( `д´)私

f0345263_06152033.jpg

よくある写真の場所かな
f0345263_06155355.jpg

上高地コロッケ
f0345263_06163948.jpg
つーんとわさびが効いていて美味しかったです。

ここから明神池までは1時間位かかるのでバスターミナルに戻ります。
1時間40分の滞在でしたが、自然の中を散歩でき、十二分に充電できました。

上高地を世に広めたウェストン氏の碑
f0345263_06263007.jpg


自分の中では、近年ずっと行きたいと思っていた場所でした。夏のツアーも散々検討しました。今、途中でトンネルを掘っていて完成間近な様子でした。

安曇野スイス村でお買い物
f0345263_06322930.jpg

10月5日 月曜日 快晴
下呂温泉8:00出発
板蔵ラーメン お買い物
乗鞍岳
平湯温泉 昼食
上高地
安曇野スイス村 お買い物
松井田SA
高崎駅着 20:00

群馬バスさん、お世話になりました。
f0345263_06385816.jpg

ツアー名
標高2700メートル雲上のドライブ
日本の名湯・下呂温泉と紅葉の乗鞍スカイライン
上高地と妻籠・馬籠中山道宿場めぐり

と長~いタイトル

内容の充実した、かつ天気にも120%恵まれたよい旅でした。「家に帰ったら、第一声、疲れたぁ~と言わず、楽しかったと言って下さいね」と添乗員さん。

楽しかったぁ~
 (*^▽^)/★*☆♪

[PR]
by mi-san715 | 2015-10-09 08:20 | 岐阜・長野 2日間

北信州の旅の続きです。

渋温泉を後にして、次に向かったのは、小布施でした。

f0345263_22113251.jpg


小布施で落雁を買いたかったのです。

落雁大好き♡

f0345263_22154579.jpg

そして、栗アイス 
つぶつぶの栗入りで美味しかった~~~
f0345263_22141840.jpg


北斎館

f0345263_22165813.jpg


高井鴻山記念館

f0345263_22175771.jpg


おぶせミュージアム

f0345263_22215366.jpg


街歩きでいい散歩が出来ました。

・・・・・・・・・・

出会った花たち

f0345263_22275637.jpg


f0345263_22282276.jpg


f0345263_22284979.jpg


f0345263_22291301.jpg


f0345263_22294470.jpg


f0345263_22301085.jpg


f0345263_22303317.jpg


そして、秋にもう一度訪れたくなるような。。。
まだ青いぶどう

f0345263_22313464.jpg



次は、須坂でした。
春に「三十段飾り・千体の雛祭り」を見に行きたいと思っていた街です。
さかえやさんで見所を聞くと、「豪商の館 田中本家博物館」がおすすめでした。

f0345263_22360024.jpg


f0345263_22365360.jpg


立派な家具や庭木、池...
池にはカルガモの親子が水遊び

f0345263_22371665.jpg

とっても可愛かったですww


帰りは碓氷峠の旧道を抜けて来たので、見事なめがね橋を見ることが出来ました。

f0345263_22403863.jpg



・・・・・・・・・・

渋の温泉まんじゅうと小布施の落雁

f0345263_22420544.jpg

走行距離280km

[PR]
by mi-san715 | 2015-07-05 08:06 | 長野 2日間

f0345263_20332391.jpg
渋温泉九つ全ての入浴が済んで(実際には八番湯は休止中)、渋高薬師様に行って朱印を押して来ました。
1~5番湯は、印の位置間違って押していますが、これも愛嬌のうち(^_^;)
そして宿で日付を押してもらいました。

こうして楽しく温泉巡りをすることが出来たのですが、楽しいことはまだまだありました。

**********

街並み

f0345263_21224823.jpg
ここが夜になると

f0345263_21235492.jpg

f0345263_21281887.jpg

もう~予想以上の夜の街並み。
ここを下駄を履いて、残りの湯に行こうと思ったのですが、土砂降りがあったり、私達も夕食後、湯疲れで爆睡してしまいました。
話を昼間に戻して、宿で下駄や雪駄、サンダルをお好みに貸してくれます。そして、それは街中統一されていたみたいで、他の宿の人も同じ物を履いていました。雨なので番傘も貸して頂き、ますます古風になって行く~~~♡

f0345263_21291210.jpg

f0345263_21332156.jpg

私登場(あ~恥ずかしや~) 
真正面は歴史の宿『金具屋』さん!
国登録有形文化財

f0345263_21435857.jpg

「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われているんですよね。
群馬の四万温泉、積善館もそうなんですが。

f0345263_21454979.jpg

○ブロ友さんは、ここに泊まった言う。羨ましいな~~


横湯川は地獄谷温泉から来ています。その横湯川に沿って渋温泉や湯田中温泉などいくつもの温泉街があります。
渋湯橋です。

f0345263_21341259.jpg


横湯山温泉寺 ここの境内に番外湯がありました。

f0345263_21411658.jpg

f0345263_21394157.jpg

ここの境内から温泉を一望

f0345263_21422874.jpg

温泉が噴き出しています。こういう所が幾か所かありました。

f0345263_21505171.jpg

小径を抜けて

f0345263_21523413.jpg

f0345263_21534582.jpg

渋高薬師様へお参り

f0345263_21553182.jpg

***********

宿食

食事は個室が用意されていました。山の幸がた~くさん

f0345263_21584984.jpg

鮎をはじめとする川魚のお刺身や焼き魚
川魚は家の方でも食べていたがお刺身は初めて。

f0345263_22004846.jpg

f0345263_22031450.jpg

朝食 
山女魚の開きを焼いています。

f0345263_22052689.jpg

夕食も朝食もと~~~っても美味しかったです(^^♪
もう、おなかパンパン!



**********


やっぱり紫陽花ね

f0345263_22082711.jpg

f0345263_22091750.jpg

これは、クレマチス?

f0345263_22084135.jpg

コマクサもありました。

f0345263_22093437.jpg

**********


最後にこの街を歩いた下駄
から~ん、ころ~ん♪

f0345263_22123650.jpg

2日目は草履で

f0345263_22140975.jpg

もう~足が真っ赤です。
こんな感じで大満喫して次の小布施に向かいました。
湯疲れしたのか、渋温泉を出る時から腰痛が起きてしまい、3日位痛かったです(>_<)


[PR]
by mi-san715 | 2015-06-28 22:00 | 長野 2日間

渋温泉♨【長野県】


f0345263_22070225.jpg

渋温泉の旅館35軒+
外湯9ヵ所に対し、源泉の本数は37ヶ所にも及ぶ。いずれの源泉も高温で、60 - 90°Cぐらいある。源泉により各々泉質が若干異なり、効能も異なる。

渋温泉の宿泊者には無料で外湯の鍵が貸し出され、苦(九)労を流すと謂われる「九つの外湯めぐり」を楽しむことができる。 「巡浴祈願手拭い」という手ぬぐいと浴場の共通鍵を持ち歩きながら湯巡りをする。

各浴場においてある朱印を押していき、9つの浴場全てにて受印したらその手ぬぐいを持って大湯前の高台にある高薬師に参詣する(受印所あり)と、満願成就するといわれている。また番外薬湯 信玄かま風呂にも受印所があり、「巡浴祈願手拭い」にも欄が設けられているので更に巡ることも出来る。(Wikipediaより)
泉質-ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物温泉


前回の続きです。
予約の15時前には、旅館にチェックイン!
荷物を置いたら、外湯巡りに出かけます。
外湯巡り手拭い@350

f0345263_22172954.jpg


一番湯は『初湯』
f0345263_22232382.jpg

外湯巡りの手拭いに朱印を押して、旅館で貸してもらった鍵で開けて入ります。
出る時は、ドアノブを回すだけ。

f0345263_21221307.jpg

f0345263_22235797.jpg

白濁の湯-ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物温泉。
木のすのこ、ちょっと朽ちています。
そして、ケロリンの桶が昭和らしい♪

f0345263_22244445.jpg

写真ではわかりませんが、とにかく熱い!!
普段も熱湯の私でさえ熱かった!
足をちょこっと入れただけでもヒリヒリ熱い。
最初からこれじゃー、九湯など回れないと思ったほどでした。
水をどんどん足してやっと入りました。2分が限界。



二番湯は『笹の湯』
昔は笹やぶの中から温泉が湧き出ていました。
湿疹や疱瘡に良く効き、病気の回復時にも効果があるので仕上げの湯とも呼ばれています。

f0345263_22371067.jpg

こちらはタイル張りでしたが、やはりこの細かい目地が昭和な感じです。
無色透明・微濁り。
ここも熱い! 水でジャンジャン薄めます。
10分位水で薄めて、2分浸かるのがやっとの状態でした。

f0345263_22383872.jpg

天井の感じ この仕切り1枚で男湯です。

f0345263_22523061.jpg


入り口からすぐに脱衣所。
3人くらいしか入れないかなー

なんて思っていたら、5人位の団体さんがどどどーーって入って来て満タン↘

f0345263_22470483.jpg



三番湯は『綿の湯』
昔から切傷や皮膚病などによく効くと言われています。
白い湯花が多いため、文字通り綿を連想させます。

f0345263_22511816.jpg


少し湯花が混ざっていてわずかに濁りがあります。
湯温は一・二番目に比べると少し温度が低かったので、少し水を入れただけで入れました。

f0345263_23153715.jpg


この辺りから、同じ位のご夫婦と一緒になり、お話しながらの入浴。
お二人は、愛知県から来たと言っていました。
東名高速から多分都内を抜けて、白根山を通って来たと言っていました。
お互い旅の話で楽しいひと時でした。


四番湯は『竹の湯』
地獄谷から木の管で引湯に成功した時に命名され、慢性痛風に効くと言われています。ゆっくり入浴して患部を芯から温めて下さい。

f0345263_23242344.jpg


こちらは透明の湯でした。温度もちょうどよかったです。

f0345263_23255444.jpg



五番湯は、『松の湯』
神経痛や病気の回復期に良く効くといわれています。

f0345263_21205646.jpg


f0345263_21244435.jpg

今日は、この辺で終わり。
辺りを散策して宿に戻りました。

春蘭の宿『さかえや』さんの内湯

f0345263_21283846.jpg

f0345263_21280812.jpg

露天風呂

f0345263_21291491.jpg

外湯にみんな行ってしまうのでしょうね、貸切状態。

朝はこんな感じに♡温まります。

f0345263_21313868.jpg

朝食後、外湯巡りの仕上げに入ります。


六番湯『目洗の湯』
昔から大勢の人が眼病を癒した言われ、読んで字の如く目に効く温泉です。また肌がきれいになる美人の湯とも言われています。

f0345263_21344628.jpg

f0345263_21374945.jpg

f0345263_21382940.jpg


7番湯『七操(ななくり)の湯』
外傷性の障害や病気の回復に良く効きます。七つの病気に効くと言うのか、七回入浴すれば全快すると言うのか。
※黒い湯花が生じます。

f0345263_21491409.jpg

f0345263_21504062.jpg



八番湯『神明滝の湯』
裏山の神明山に湧出しています。昔は滝のような打たせ湯にして疲れを取りました。婦人病に良く効き、子宝に恵まれると言われます。

f0345263_21553210.jpg

しかし残念! ここはしばらくの間工事中でお休み~



九番湯『渋大湯』
渋温泉を代表する名湯。万病に効くと言われる大湯は九湯巡りの総仕上げ。結願をこめて入浴しましょう。檜の蒸風呂もあります。
※鉄分が多い茶色の温泉です。
この湯だけは、日帰り温泉にもなっています。@500

f0345263_22002320.jpg

f0345263_22014882.jpg

f0345263_22020288.jpg

一番広くて、温度もちょうど良くて入りやすかったです。


<<<<<<<<<<
『番外湯』と言うのが、温泉神社内にありましたが、現在は使われていません。

f0345263_22251200.jpg

もちろん足湯もありました~ 入ってないけど。

f0345263_22270934.jpg

温泉だけでもこれだけ楽しめる所はないと思います。
また来たいな~と余韻を残す最高の渋温泉でした。



[PR]
by mi-san715 | 2015-06-28 07:00 | 長野 2日間

f0345263_20340636.jpg

湯田中温泉とか渋温泉とか興味がありました。
「渋温泉に行こうー!」と私が夫を誘いました。
平日なのに仕事を休んでくれたので、2週間前にポチッ!しちゃいました。

道の駅 『あがつま峡』で一休み。

f0345263_21302251.jpg

ブロ友さんが、素敵にお花を挿しているので私も刺激され、花瓶を買ってみました。帰ってすぐに庭の花を挿しました。

f0345263_21322529.jpg

地元の方の手作りで、歪だ感じが素敵です。
夫は、「とっくりだよ。」と言うのでお店の人に確認しましたが、やっぱり花瓶でした(笑)

2100m級の白根山を上ります。こちらも浅間山と同じく火山活動中なので途中停車は禁止でした。
通過時間規制もあって、9-17時だったかな。
残雪がありました。気温は8℃くらいだったかな。

f0345263_21404277.jpg


志賀高原を抜け、渋温泉には13時過ぎに着きました。
地獄谷温泉は、渋温泉を通り過ぎ山道に入ります。
対向車が来ると怖いくらいの狭い道を10分位走ります。
こんな山奥に駐車代@500 管理費と思えば安いかな。

f0345263_21450224.jpg

そこから更に10分位歩きます。
雨で滑らないように足元要注意です(>_<)
毛繕いをしている親子猿がお出迎え。
大人しくって、すっごくおりこうちゃんにはビックリ!!

f0345263_21572497.jpg

雨宿りしているのかな。
日光の世界遺産のマネをしてるとしたら数が多すぎだわ(笑)

f0345263_21584687.jpg

野猿公苑は有料@500

f0345263_22005212.jpg

f0345263_22012365.jpg

f0345263_22022352.jpg


宿のさかえやさんの話では、今日は雨で肌寒かったから猿が温泉に入っている所が見られた。暖かい時期は入らない。冬の寒い時期は見応えがあるとのこと。
外人さんも見に来ていました。

旅館に入る前に昼食。
道の駅 『北信州やまのうち』で昼食

f0345263_22033938.jpg

f0345263_22041262.jpg

時間が遅かったので、色々が売り切れてしまい、とりあえず蕎麦とラーメンで。
産直コーナーでは、さくらんぼと桃が美味しそうでした。
今日泊まらなかったら買ったはず。

この辺りは温泉が密集しています。
上林温泉、湯田中温泉、角間温泉、穂波温泉、星川温泉、安代温泉など
ぐるーっと湯田中温泉をドライブ

14:30渋温泉に到着ー!
今夜お世話になるのは、『春蘭の宿 さかえや』さんで~す(^^♪ ☆☆☆

f0345263_22203019.jpg

[PR]
by mi-san715 | 2015-06-22 22:00 | 長野 2日間

f0345263_19395246.jpg

渋温泉に来ています♪
旅館のおもてなし、
さいこー⤴⤴
f0345263_19432161.jpg

外湯、九湯巡り...
結構しんどい。
五番湯まで行って、夕飯食べて一休み。

f0345263_19461085.jpg

地獄谷温泉のお猿さんが可愛かった⤴

f0345263_19483847.jpg

f0345263_19490093.jpg


f0345263_20055207.jpg


渋温泉、下駄はいて、カランコロン♪
いい温泉だわ~♨

ゆっーくりしています。

[PR]
by mi-san715 | 2015-06-21 19:00 | 長野 2日間

花、旅、散歩、食べ歩き...時々猫と。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30