カテゴリ:飛騨高山・黒部展望ツアー2日間( 5 )

飛騨牛を食べ損なう・・・partⅡ

楽しみにしていた飛騨牛でしたが、あっさり諦められたのも訳がありまして・・・

それは、夜に食べればいいじゃん!って・・・
夜は自由食でしたの。


でもね、高山散策を終えてバスに乗ったら直ぐに気がついたのです。。。
今夜は、魚津泊・・・


魚津・・・富山県です、オーマイガー(゚Д゚)

そしたら、美味しいお魚を食べましょって!!
魚津でも自由食でした。


ところが、、、、魚津周辺、食べ物屋さん少なすぎ・・・
添乗員さんが予めリストアップして用紙を配布してくれたので、何店舗か行ってみましたが、閉店だったり、休業だったり・・・


駅周辺に行って、無難な魚民に入りました^^
魚民なら高崎にもあるけどね。


夫が、一口?呑んでしまいましたが、乾杯の記念写真☆☆

f0345263_18545858.jpg

私は、ノンアルの何だったっけ??日がたったら忘れてしまったわ~笑
タンブラーがノンアルの0%に笑い

そして、この後悲劇が・・・
夫・・・手元が狂ってビールをひっくり返す~~@@
ありえないでしょう~~(-.-#)

恥ずかしかったり、もったいなかったり・・・

でも店員さん、いい方で、あまり呑んでないからと、もう1杯持って来てくれたんですよ~~

f0345263_19012832.jpg


今回のツアーも1人1部屋だったのです。

ツアーで用意された部屋はセレクトルームでした~~(^_^)

f0345263_19135043.jpg


一部屋ずつですが、ドアで行き来ができるんです。
それに鍵も2個。

私は、階下に行って、パソコンをお借りして、ブログをアップしたり・・・

次の日は、6時に朝食で忙しく、朝散歩は出来なかったけど、プライベートな時間も取れて、ゆっくりできましたよ~。



** 完 **

[PR]

by mi-san715 | 2017-09-24 20:00 | 飛騨高山・黒部展望ツアー2日間

鶏トマ唐揚げと極・担々麺

飛騨高山では、もちろん!飛騨牛を食べる予定でした。
2012年に来た時に食べた飛騨牛の味が忘れなかったこともあり.....。

牛、牛、牛・・・って探してみたけどなく、

たっぷりあった自由散策もあと1時間切りましたー!

そこで、目に入ったこの看板

f0345263_20462831.jpg

グルメグランプリとか、3年連続受賞とかの他にも、鶏トマ唐揚げに誘われる~~111.png

あとでネットで調べたら、江戸時代に立てられた土蔵を改装したお店だとか。
レトロな感じはしたのですが、気付くのが遅かったワイ!
店舗内の写真はなし~~\\

私が注文したのは、『極・担々麺』でした。

f0345263_20464103.jpg


麺の量も選べる様になっていたので、私は、小盛りを注文したけど、ご覧のようにたっぷり~でした。



お店を出て、大きな通りを渡ると、目にしたのが飛騨牛の看板・・・
あちゃ~~@@;



[PR]

by mi-san715 | 2017-09-22 21:00 | 飛騨高山・黒部展望ツアー2日間

今回のツアーは・・・

今回のツアーは、高崎 ー 飛騨高山 ー 魚津(泊)ー 黒部峡谷 ー 高崎でした。
黒部峡谷での特別ツアーは、

f0345263_22181632.jpg



参加証を首に提げて行きます。
この参加証は記念にもらえました^^


トロッコ電車は、観光用のものではなく、発電所工事の物資運搬用に用いられました。

結局、黒部にはトロッコ電車の乗車時間も入れて、6時間も滞在していました。
いつも駆け足ツアーですが、こんなにゆっくりしたツアーは始めてかも~~@@
一カ所に時間をかけて巡るツアーもまたよいものです。



旅から帰って、まず最初に口にしたのが、わさびくるみと落花生甘納豆

f0345263_22385711.jpg


軟らかいわさびのつ~んとした食感。
お茶を飲みながら、癖になる味でした^^

kayocyaさんが、出来たての落花生を茹でて食べる・・これが美味しいと言っていた。
その味に近いのかな・・・日常で食べる乾燥した落花生とは違う食感。
これも美味しかった!!

高山で買って来た朴葉の茶托。
菓子皿は、末っ子が中学の修学旅行で関西に行った時に、陶芸をして来ました。
この歪感が好き~♡約10年前のこと。

リフォームの蔵出し品です(^0^;)





f0345263_22391292.jpg

[PR]

by mi-san715 | 2017-09-17 23:00 | 飛騨高山・黒部展望ツアー2日間

黒部峡谷...#2

f0345263_01301238.jpg


宇奈月駅7:57発ーーーー欅平駅9:12着

その先へと進みます。
本当は、一般の人は進入出来ない場所です。

関西電力の方より、ヘルメットをお借りして、案内人も関西電力の職員さんです。



『専用列車』

欅平駅から上流の軌道(トンネル)は、関西電力の専用鉄道だそうです。
関係者以外は立ち入ることができません。
展望ツアーに参加すれば、昭和10年頃から活躍しているこの凸型(トツガタ)の機関車にのって竪坑エレベーター前まで行けます。



f0345263_01391629.jpg



運転席は横向きです。


f0345263_01433966.jpg


♬社会下見学のようでワクワクが止まらない^^♪



トンネルの内部です。

足元は滑りやすいので、写真を撮る時は立ち止まります。


f0345263_01454166.jpg


f0345263_01455201.jpg



竪坑エレベーターは、昭和14年完成しました。


標高200Mの高低差を2分で行きます。

200mは50階建てのエレベーターに匹敵するそうです。



f0345263_01463061.jpg

この竪坑エレベーターは、今はツアー用の見学もあるので鉄の壁になっていますが、工事用なので、以前は網だったそうです。それはそれで風情があっていいな~と思いますが、安全性で変えなくてはいけなかったんでしょうね。



上部トンネル構内
f0345263_01470974.jpg


f0345263_22012838.jpg


外に出ると大パノラマ・・・173.png

白馬鑓ヶ岳、天狗の頭。手前のおっきい山は、奥鐘山。

f0345263_21512170.jpg



そして、そこから20分くらいのトレッキングがありましたwwwわ~い!

f0345263_22141682.jpg



送電線の鉄塔

f0345263_22150986.jpg



パノラマ展望台に着きました。

欅平の赤い橋も小さく見えます。

f0345263_22164719.jpg




天狗の頭や唐松岳

f0345263_22154535.jpg


戻りますね。

トロッコ電車は、バッテリーで動きます。
こ~んなにたくさんのバッテリーを充電しています、。

f0345263_22192317.jpg



ここから黒部第4発電所や黒部ダムに行くコースもあるんだそうですが、抽選で当たらないと行けないそうです。

f0345263_22203260.jpg


竪坑エレベーターと凸型機関車と専用列車で欅平に戻って来て、用意されたお昼のお弁当を頂き、
(とっても美味しかったですよ~)

f0345263_22260547.jpg



食べた後は、周辺を散策。

祖母谷温泉までは、歩いて20分くらいかかるので諦めます。
ババタニって読みます。

f0345263_22272611.jpg


いくつか宿泊施設もあるので、興味のある方はどうぞ。


黒部は赤い橋が多いわ~。
緑が濃いから映えるんですよね~。

f0345263_22291629.jpg


人食い岩(恐ろしや~~)

f0345263_22300617.jpg



川の水もキレイ~~、清んでるわ~^^

f0345263_22323529.jpg



なんかの実。秋だな~。

f0345263_22330677.jpg



f0345263_22333569.jpg


竪坑エレベーターに行く、専用列車が戻って来ました。

f0345263_22463944.jpg



トロッコ電車は観光客用の作られた物ではないので、乗り心地は・・・
1時間20分は、ちょっと辛い物があります。
工事の人達は、このストレスもあるんだそうです。

f0345263_22510096.jpg

2013年の時は泥流で逆走して戻って来た時にもここを撮っています。

f0345263_22524901.jpg



帰りもここを写す!
f0345263_22545676.jpg



宇奈月温泉に戻って来ました~。

f0345263_22554173.jpg



足湯に浸かりました。

f0345263_22570973.jpg


しか~し! これが命取りになりました(苦笑)


集合時間まで少し時間あるので、お土産散策派の夫と絶景写真派の私は、別行動に出ました。

そしてやっと、探し当てた展望台に来たら、前回の1枚目の絶景ーー!
ここに来る直前に汽笛の音がしたので胸が踊りましたが、到着した時にはもう行ってしまいました。

足湯でゆっくりしている場合じゃなかったーーー><。


f0345263_23281077.jpg
集合10分前。5分後にはまた電車が来るので撮りたい!

夫から、「もうみんな来てるよ~。」とLINE入るし・・・

しかたなく、戻り始める・・・

その時・・汽笛の音がなる!

慌てて近くから見下ろして撮りました。


f0345263_23210216.jpg


トリミングしてあります。




ご当地のお土産をたくさん仕入れて戻って来ました。

f0345263_23223807.jpg


**長々とまとまらないブログを読んで下さり、ありがとうございます。


[PR]

by mi-san715 | 2017-09-16 23:00 | 飛騨高山・黒部展望ツアー2日間 | Comments(10)

黒部峡谷~再訪~♪

高山を後にして富山県入りしました。
魚津市に泊まりましたが、こちらは後ほど...。

6:40ホテル出発です。



2日目も晴れから始まりました174.png
予報では、夕方から雨....
早まらないで欲しい~と願いつつ・・・

だって、4年前はここに来て死ぬ思いしてますからネ(>_<)


f0345263_23281077.jpg


(これは、一番最後に撮った写真です)





トロッコ電車と聞いただけでもテンションがあがります^^169.png169.png169.png

f0345263_23301329.jpg


乗りたい方は、宇奈月駅までど~ぞ!!

f0345263_23355974.jpg





こ~んな絶景を見ながら、深い森の中へと進みます~~

f0345263_23373887.jpg


狭いトンネルも抜けて・・・

f0345263_23375607.jpg



時速は15km/hらしいです。
ゆっくりゆっくり・・・

f0345263_23380718.jpg



f0345263_23382802.jpg


こ~んなのが見えて来たら、ヨーロッパの鉄道の旅みたいでしょ!!

f0345263_00215510.jpg



山中に立ついくつもの送電線
北陸や関西地方に電力が送られているそうです。

f0345263_23390039.jpg

そうそう、トロッコ電車はアナウンス付きで、富山県出身の室井滋さんが愉快に詳しく道案内してくれます。


黒薙温泉
この階段を登ると温泉があるそうですが、15分くらい登るそうです。
自身のある方、ど~ぞ!

f0345263_23392720.jpg



f0345263_23400649.jpg



何ダムだっけ、忘れました(^0^;)

f0345263_23402025.jpg



小さいですけど放水が見えました。
虹も....。

f0345263_23403590.jpg

工事現場もありました。

f0345263_23411379.jpg


狭い線路で行き交います。
行き交う時は、どちらかが停車して通過を待ちます。

f0345263_23413302.jpg


1時間20分して、終点『欅平』に到着~~

f0345263_23414659.jpg



ここから先はヘルメット着用です。
何が起こるのでしょう~~@@

f0345263_23583630.jpg

続きを見てね~~(*^o^*)

[PR]

by mi-san715 | 2017-09-14 22:00 | 飛騨高山・黒部展望ツアー2日間 | Comments(6)