山陰山陽『世界遺産巡り3日間』の旅、最終章です♪

9/8 山口県の松陰神社を後にして、山陽自動車道を通り、広島県の『平和記念公園』にやって来ました。
バスの中から、テレビや本で目にする風景が飛び込んで来ました。実際を目にすることで、戦争と言う物を実感したような気がしました。3年前に長崎に行った時も平和公園や原爆資料館を訪ねましたが(2013年7月の記事)、心痛む場所でした。訪れた人、全ての人が重い空気に浸っていました。
f0345263_09183379.jpg


広島と長崎の原爆のタイプは違うとのことでした。
広島は「ウラン弾」、長崎は「プルトニウム弾」
f0345263_09274727.jpg


70年の時を越え、現在もすさまじい姿を遺しているのは、特別な塗料で保存しているからだそうです。
f0345263_09301640.jpg


被爆前の姿 「広島県物産陳列館」
チェコの方が設計をして、大正4年(1915年)に建てられたそうです。
建物は全壊を免れましたが、建物の中にいた社員は全員即死されたそうです。
f0345263_09372635.jpg


平和の鐘
f0345263_09434996.jpg


ハスの花
f0345263_09450318.jpg


「原爆の子の像」
佐々木禎子さんは、2歳で被爆しました。外傷もなく元気に過ごして来ましたが、9年後の12歳の時に白血病と診断されました。闘病中、回復願って包み紙で鶴を折り続けましたが、翌年に他界されました。
f0345263_09453006.jpg


禎子さんの死をきっかけに、原爆で亡くなった子供達の霊を慰めることと平和を祈願して「原爆の子の像」が建てられました。現在は、国内外から千羽鶴がここに送られて来るそうです。
f0345263_09460126.jpg


この子達の叫びが、今の日本に聞こえていますか。
f0345263_09463536.jpg


二度と戦争を起こしてはなりません。
f0345263_09470899.jpg


消えることなく燃え続けている、平和の灯
f0345263_09474304.jpg


f0345263_10582733.jpg


戦争をしても参加してもいけません。
f0345263_09481641.jpg


「安らかに眠って下さい。過ちは繰り返しませんから」
f0345263_09484970.jpg


焼け野原になった広島に、緑を取り戻そうと全国から送られて来た木々
f0345263_09492502.jpg


すくすくと大空に向かって繁っています。
f0345263_09494973.jpg


原爆ドーム
旅行先にどうかなと思いましたが、訪ねてみてよかったです。当時の痛み、70年経った今も癒えない人は多くおられます。どうか、平和な日本が続きますように...、そして世界中が平和である日が訪れることを願っています。




最後の食事はお弁当。岡山空港で食べました。
厳選岡山の味みたいな物だったと思います。美味しかったですよ。
f0345263_09502575.jpg


ど、ど~~~ん!!!
お買い物ツアーではなかったはずなのに(^_-)-☆
f0345263_09504820.jpg


足跡
こうして見ると、弾丸ツアーでしたね(>_<)
f0345263_10584626.jpg



私達は、11月で結婚30周年になります。
楽しかったことばかりではなく、辛かったり悲しかったことも多々あります。
そんな想い出も結果よかったねーーっと言えるように、これからも時に羽を伸ばして休んで行きたいと思います。

40周年、50周年、60周年?... 続くように妻業、母業を磨いて行かないとですけどね。

[PR]
by mi-san715 | 2015-09-18 11:00 | 山陰・山陽 3日間

3日目は、歴史の旅でした。

松陰神社
名前の如く、吉田松陰先生を祀ってあります。
f0345263_20455212.jpg

明治維新胎動之地とあります。
f0345263_21012426.jpg

松陰先生が、安政の大獄で死罪になる時、役人に紙と筆をもらって書いた句。
『親思ふ こころにまさる親ごころ けふの音づれ 何ときくらん』
とてもせつない句です。
f0345263_21033024.jpg

世界遺産 松下村塾
松陰先生が開いた私塾。ここで教え子達に、「世界をみなさい。」と説いたそうです。
f0345263_22363008.jpg

f0345263_22432072.jpg

f0345263_13131514.jpg

f0345263_13135817.jpg

松陰先生は、29歳で死罪にてこの夜を去りました。門下生には、伊藤博文、高杉晋作、木戸孝允...

感想
長州は、本州最西端。中心から遠い、この地から日本を変えようと若者が動いたり、本当に日本を揺るがした歴史上の人物が続々と誕生したのが、不思議な感じがしました。群馬も総理大臣になる人が多いですが、山口県も多いのですよね。一族ということもありますが。


次に寄ったのでは、萩焼工房でした。
この日のお昼は自由食。疲れた胃にはおうどんがいい。
f0345263_23155115.jpg



実は、32年位前に当時の職場の旅行で、3泊4日で、萩、津和野、出雲大社に行っているので、今回私は2回目となります。
でも、どこをどうに行ったかは覚えてなく、出雲大社なら巨大しめ縄、萩、津和野覚えていません。吉田松蔭と言う名前は覚えているので松下村塾も行っているはず。
秋芳洞に入ったのも覚えています。
玉造温泉に泊まったことだけは覚えています。

ただ、こんなこともありました!
最終日、どこかの施設の庭階段で足を踏み外し捻挫。男性職員に背負われて家に帰って来たのは、はっきり覚えています。
人生の汚点です(><)

[PR]
by mi-san715 | 2015-09-13 23:00 | 山陰・山陽 3日間

萩城下町【山口県】

長門湯本温泉から1時間位のバス移動だったでしょうか。日が経ったら忘れてしまいました(><)
明治維新胎動の地 萩を訪れました(^_^)v
ここから日本の近代産業技術が急速に発展して行きました。
f0345263_21524174.jpg

円政寺
明治維新の立役者である高杉晋作や伊藤博文が勉学に励んだ寺
f0345263_21532102.jpg

f0345263_22083374.jpg

旧久保田家住宅

久保田家は、呉服商・酒造業を営んでおり、建物は江戸時代の後期に建てられました。

f0345263_22085584.jpg


3日目は、とっーてもいい天気
f0345263_22092656.jpg

菊屋横町
萩を代表する町並みです。
f0345263_22104843.jpg

幕末維新の三傑、木戸孝允旧宅
f0345263_22132396.jpg

マンホール
f0345263_22404636.jpg

小紫
f0345263_22415740.jpg

萩焼きのお店
f0345263_22460371.jpg

ここでは花器を買ってきました。
f0345263_22465460.jpg



次の見学先まではバスで5分の移動
こちらの一般住宅の屋根にも甍がありました。
f0345263_22581081.jpg

蒲鉾店に立ち寄りました。
ここの店員さん、勢いがよかったです。
f0345263_22583301.jpg

次の所までの間に昨日のワイナリーで買ったピオーネサイダーで喉を潤します。
f0345263_06003581.jpg

[PR]
by mi-san715 | 2015-09-12 23:00 | 山陰・山陽 3日間

2日目の9月7日のお宿は、長門湯本温泉(山口県)でした。宮島から3時間以上かかったような気がします。「夜7時までには宿に...」って、しきりにガイドさんが焦っていました。結果は19時前には到着しました。


湯本観光ホテル 西京

玄関では、豪華なお花のお出迎え
f0345263_23492320.jpg

山口県と言えば、「ふぐ」
フグ会席でしたが、苦手なのでプラン変更をお願いしときました。
f0345263_23515795.jpg
長門湯本温泉はアルカリ質の良質の温泉で、お肌すべすべになりました(一時ですがネ 笑)


お風呂は、到着してすぐ。
夕食を食べて、一休みしてから。
朝食前に。
と3回も入りましたーーーーーー(^_-)-☆

f0345263_01472178.jpg

f0345263_01475393.jpg
朝湯はいいわね~~~~♪
f0345263_01482173.jpg


前日のお宿、湯原温泉のお風呂
f0345263_01545642.jpg
ここでも同じく3回入っています。
アルカリ質の温泉で入っている時からすべすべ?ぬるぬる?感

露天風呂は、なかなか相客が長湯でして、シャッターチャンスが取れませんでした(泣)
私も結構頑張ったのですが、敵も然る物
湯あたりして倒れる前に諦めました(笑)

さ~て、山口県に来ましたよ。
最終日は、どんな旅になったのでしょうか?

お楽しみに\(^o^)/


************

大雨、怖かったですね。皆様の地域ではどうでしたか?
お隣、栃木県と茨城県では大変な被害が出ています。
どうか、これ以上の被害が出ませんようにお祈り致します。

高崎市では、警報も出ました。小さな土砂崩れがあった地域もあった様子です。
川は濁流。地元は、利根川の支流 烏川になるのですが、出勤途中に2回橋を渡ります。
気持ちのいいものではありません。

普段は、静かな烏川ですが、大雨の時は猛威です。

[PR]
by mi-san715 | 2015-09-11 02:00 | 山陰・山陽 3日間

安芸の宮島【広島県】

三次ワイナリーを後にして、瀬戸内海を訪れます。

静かな瀬戸内海...
f0345263_22414716.jpg

f0345263_22442135.jpg
フリープランなら、海岸で是非遊びたい!!!


厳島神社こと安芸の宮島
1996年 世界文化遺産に登録されました。
f0345263_22480059.jpg

f0345263_22452009.jpg

遊覧船より撮影
緑、朱色、白のコントラストが素晴らしい

回廊
f0345263_22511186.jpg

本殿、幣殿、拝殿
f0345263_22555901.jpg

能舞台もありました
f0345263_22564345.jpg

重要文化財 反橋
f0345263_23013569.jpg

名物かき 焼きかき販売中
かきは、広島湾一帯の沿岸部や島々で養殖され、宮島でも養殖が行われています
f0345263_23052819.jpg

杓子 
「杓子」といえば宮島と言われるほどに、全国的に知れ渡っています。
f0345263_23070938.jpg

f0345263_23240097.jpg

かわいいトイレの案内板
f0345263_23131410.jpg

奈良公園より数匹連れて来た鹿がだんだん増えて来たそうです。ちょっといたずらっ子
つぶらな瞳が可愛かったですVV
f0345263_23151015.jpg


さて、バスはこの先を目指します==070.gif070.gif


**********

おまけ

もみじクロワッサン
f0345263_21502879.jpg

サクサク... 美味しかった!
f0345263_21505117.jpg

証☆
f0345263_07282199.jpg

笑("⌒∇⌒")

[PR]
by mi-san715 | 2015-09-09 23:20 | 山陰・山陽 3日間

出雲大社のあとは、広島県へ

『三次ワイナリー』で試飲&お買い物
ピオーネで作られるワイン
f0345263_18401788.jpg

試飲でも軽く酔ってしまいました(^-^;
f0345263_18430431.jpg

私は、ぶどうソフトクリーム
夫は、白ぶどうソフトクリーム
f0345263_18452936.jpg

美味しかったです011.gif


羽田空港からの投稿でした😄


[PR]
by mi-san715 | 2015-09-08 18:50 | 山陰・山陽 3日間

出雲大社【島根県】

「明日はハードです」の添乗員さん、ガイドさんの予告通り、西に東に西にと大移動でした。

2日目 7:50出発
天気は...雨↓↓
向かうは『出雲大社』
・縁結びや福の神
・いなばのしろうさぎ
・高円宮家の典子さまとか...

f0345263_05381014.jpg

まずは手を清めます。

右手に柄杓を持って左手を洗い、左手に持ち替えて右手を洗います。右手に持ち替えて、新たに水を汲み、左手を丸めて水を溜め口を濯ぎ、柄杓を立てながら柄の部分を洗い流して元の場所に戻す...これは全国共通だとガイドさんに教えて頂きました。
f0345263_05445047.jpg

参道
本来ならばここを歩いて来ますが、弾丸ツアーのため近道しました。
f0345263_05472804.jpg

大国主大神と兎の像
f0345263_16391346.jpg

本殿
大国主大神が祀られています。
もちろん、ここで祈願をします。
f0345263_05504983.jpg

二拝 四拍手 一拝
f0345263_05502115.jpg

たくさんのおみくじ
f0345263_16430365.jpg

拝殿
f0345263_12321172.jpg

f0345263_12370153.jpg

皆さん、ここでお参りをするイメージですが、ここは拝殿なので、本殿でお願いして下さいとのことでした。

f0345263_12411123.jpg
しめ縄は圧巻です。

千家国造館
ここは、元高円宮家の典子さまと千家国磨さんが暮らしている所
f0345263_12423646.jpg

この建物は、忘れました 
f0345263_12480340.jpg

出雲大社は、1時間位の見学でした。

ぽこぽこと小さい山々に囲まれた、やまとの国って言うか、神代の国って言うか、神秘的な素敵な出雲の国でした。

さてバスは、次に東へと行きます。

では、皆さまこの辺で👋

疲れが溜まって来たので、少しずつ報告します(>ω<。)


岡山県道口PAからの投稿060.gif

[PR]
by mi-san715 | 2015-09-08 17:00 | 山陰・山陽 3日間

f0345263_21151470.jpg


旅行の前日だと言うのに残業をして、帰宅したのは20時過ぎ。
夕食後、洗濯機回しながら最後の準備066.gif

一度寝て、2時自宅発で、高速バス、羽田から岡山まで飛行機。
実は、岡山空港が視界が悪いため、伊丹空港か羽田に引き返すかもしれないと、何度も何度も...放送。雨だけでもテンション⤵なのに更に拍車はかかります(゚Д゚#)

1時間のフライトで無事岡山空港に着陸001.gif

岡山空港は土砂降り025.gif

1時間半後に姫路城に到着
でも雨、雨、雨...
傘を指しての移動
f0345263_20364238.jpg

もう残念だわー、残念過ぎる007.gif007.gif007.gif


それでも、雨のために天守閣の見学はすいていたので、luckyだったかも☆
f0345263_20473319.jpg

f0345263_20475368.jpg

最上階の天守閣から姫路市内を望みます。
f0345263_20384769.jpg


窓から心地よい風が入って来ました。
f0345263_20491623.jpg

下に降りて来ると雨が上がっていました
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
f0345263_20510041.jpg

威風堂々とした佇まい!
f0345263_20513295.jpg

f0345263_20515973.jpg

雨のお陰ですいていたし、暑い思いはせず見学できたと、今度は前向きになりました。
視点を変えるとこうも満足度が違ってきます。

お昼は、『高田の馬場』と言うお店で、おでんとにゅう麺のセットを頼みました。
f0345263_20522526.jpg
関西らしい薄味で美味しかったです☆

姫路城では、3時間の滞在。驚いたことに皆、5分前行動で集まり宿へと向かいました。

今夜の宿は、岡山県『湯原温泉郷』
f0345263_20573900.jpg

渋温泉みたいな静かな温泉です。
砂湯 *混浴のため、遠慮させて頂きましたww
f0345263_20591509.jpg

f0345263_21003065.jpg

千と千尋の神隠しの『油屋』さんのモデルになったという老舗
f0345263_21014217.jpg

今夜のお食事
f0345263_21021536.jpg

こちらも美味しかったです。

憧れていた素敵な場所に行き、美味しい物をたくさん食べて、よい温泉に入って、あ~素敵な一日でした。

それでは、皆さま、また明日👋👋
f0345263_21082238.jpg

   岡山県湯原温泉郷より


[PR]
by mi-san715 | 2015-09-06 21:10 | 山陰・山陽 3日間

花、旅、散歩、食べ歩き...時々猫と。